アクアス株式会社アクアス
業種 プラント・エンジニアリング
機械/化学/その他製造/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 東京

先輩社員にインタビュー

営業部門
営業担当者
【出身】東海大学  海洋学部海洋科学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 建物で使用する水質チェックの営業です。
首都圏内のオフィスビル・病院・百貨店等の大きな規模の顧客を回り水を利用した冷暖房、水道水、排水などの水質管理、それに必要な薬剤と薬剤を入れるための装置を管理しています。1日平均6~7社を訪問します。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ある大手百貨店の設備を全て任せてもらえた!
前任者からの引継ぎで、大手百貨店を担当することになりました。もともとその百貨店の設備30台のうち、当社が6割、他のメーカーが4割という割合でした。担当し始めて、まず自分のことを覚えてもらうことから始めようと考え、お客様のもとに何回も足を運び、顧客関連性を強くしていくことに成功。私のことを信頼してくださったお客様から百貨店の全ての設備を当社に任せていただけることになったのです。この仕事は技術的なことも絡みますが、どれだけお客様のもとに足を運ぶか、コミュニケーションが取れるかが重要。4年目の私でもこのように大きな仕事を任せてもらえることが本当に刺激になりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き お客様と現場で問題を解決していく営業になりたかった。
もともと大学在学中に水の成分を分析していたこともあり、当社の事業内容には非常に関心がありました。その後、選考過程において、仕事内容がトラブル解決・水質改善などを行っていく営業だと知った時に、大学で研究していたテーマと類似していることから、現在の仕事に携わっていきたいと考えるようになりました。世の中のさまざまな営業の中でも私がやってみたいと思っていたのは、お客様と密に関係性がとれる営業。お客様のもとへ訪問して、実際の水を検証しながら、一緒に現場で解決していくという技術的な営業であるというところに惹かれました。
 
これまでのキャリア 水処理薬品・装置の営業販売(現職・今年で6年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社でよく後輩に話すことが「頭でっかちにならないように」ということです。知識や勉強に力を入れるよりは、いろいろな業界の人と話すことで人間としての幅を持たせ、人から好かれる人間になり、「会社として付き合ってみたい」と思ってもらえるような人間になっていくことが大切です。志望する業界の専門知識がなくても問題ありません。人間性を磨くこと、そのことが就職への近道であるといえるでしょう。

アクアス株式会社の先輩社員

工場向け水処理薬品と装置などの販売営業。

営業部門
営業担当者
宇都宮大学 工学部化学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる