有限会社松宮商店
マツミヤショウテン
2021
業種
商社(総合)
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

当社は、全国の生産者や輸入業者から青果を仕入れ、小売店への販売を行っています。季節毎の旬のギフト、贈答品の配送手配など幅広く事業を展開しています。
生産地から小売店、そして消費者へ「食」をつなぐために、ただのモノの売り買いだけでなく、より効率的に、より付加価値を高めることが私たちの大事な使命です。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

東南アジア最大級の市場で青果エキスパートとして活躍

当社は1950年創業、東京都大田区の大田市場内に拠点を置き、全国の生産者や輸入業者から青果を仕入れ、小売店への販売を行っています。ただのモノの売り買いを行うだけでなく、生産地から小売店へ、そして消費者へとより効果的に「食」をつなぎ、さらに商品の付加価値を高めていくことが私たちの大切な使命です。東南アジア最大級の市場を舞台に、お客さまからのさまざまなニーズに応え、食材の選定から仕入、配送まで。時には産地農家に赴き、開発の提案も行っています。大規模市場での長年の経験を活かし、構築してきたノウハウをもとに、青果のエキスパートとして活躍しています。

戦略・ビジョン

「温故知新」弊社の未来を一緒に作る人材を求む

当社は設立して70余年、長い歴史を持つ会社です。創業以来培ってきた知識とノウハウが当社の強みですが、食料品の流通に対するニーズは刻々と変化しており、食ビジネスのプロフェッショナルとして、さらなる成長が求められています。そこで、当社の未来を一緒に作っていける人材を募集します。若手人材のアイディアや感性を取り入れることで新たなビジネスモデルを構築することも視野に入れていますので、チャレンジすることを恐れず、自分の意見や考えを率直に言葉にできる方からの応募を希望します。当社は人材育成のためサポート体制に力を入れており、ゆくゆくは会社の中心としてけん引していっていただきたいと考えています。

施設・職場環境

人情味と活気あふれる職場環境

構内輸送用に使われるターレットトラックが所せましと行きかい、せりの声が響き渡る場内は活気にあふれています。人情味があふれる場内は、まるで昭和の日本にタイムスリップしたような感覚を味わうことができます。場内には食堂もあり、なかなか味わえない市場グルメも味わえるのもこの仕事の魅力。毎朝朝食を提供しているので、朝日を浴びて清々しい気持ちで業務を終えることができます。百聞は一見にしかず。場内には一般の方の見学コースも用意されていますので、まずはぜひこの雰囲気を味わいに来てください。直接会って、疑問点など分からないことはなんでも聞いてください!ざっくばらんにお答えします。

会社データ

事業内容 ・野菜、果物の仕分け
・スーパーの車への積込み
・卸売会社からの集荷  
設立 1950年
資本金 700万円
従業員数 27名
売上高 31億円(2017年度実績)
代表取締役社長 松宮 芳行
事業所 【本社】
〒143-0001 東京都大田区東海3丁目2-6 大田市場内
TEL:03-5492-5601
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)