計画エンジニヤリング株式会社
ケイカクエンジニヤリング
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

計画エンジニヤリング株式会社

建設コンサルタント【土木設計/施工管理】
  • OpenES
  • 正社員
業種
建設コンサルタント
コンサルタント・専門コンサルタント/建設/その他サービス
本社
東京
残り採用予定数
1名(更新日:2020/12/04)

私たちはこんな事業をしています

◆当社は、随時説明会を実施しておりますので皆様からのご連絡をお待ちしております ◆

【全国の高速道路を主体とした建設、維持管理の調査・設計・施工管理】
日本道路公団時代から、現在の東・中・西日本高速道路(株)の調査、設計及び施工管理を行い、高道道路の各種設計、施工管理業務などのノウハウを蓄積してきました。高速道路本線やインターチェンジ、橋梁など、日本地図に記される道路構造物を提供しています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

◆高速道路の設計・施工管理において全国で事業を行っています◆

私たちは創業以来、全国の高速道路の設計、調査及び施工管理に携わってきました。この様々な経験を活かして事業の幅を広げ、調査・計画・設計などの技術を提供する建設コンサルタントとしても成長を続けています。東日本大震災の被害を受けた高速道路の緊急道路点検や復旧工事にも携わりました。約50年にわたって蓄積してきた調査、設計、施工管理などの実績、経験等で今後は、建設だけでなく維持管理を含めた日本のインフラをこれからも支えています。★平成26年度 東日本高速道路株式会社 関東支社長表彰受賞 ★平成28年度 東日本高速道路株式会社  関東支社長表彰受賞  ★令和元年度 東日本高速道路株式会社 関東支社長表彰受賞 ★

戦略・ビジョン

★  お客様の要望に応えるために技術力向上をめざします。 ★

昨今の社会、経済情勢は安定しているとはいえず、建設コンサルタント業界を取り巻く環境もめまぐるしく変化しています。日本のインフラ整備を支える私たちは、社会のあり様に合わせた変化を求められています。今後、ますます高度化・複雑化・多様化するお客さまのご要望にお応えするには、確かな技術力と論理的に話せるコミュニケーション能力が必要不可欠です。少数精鋭の技術者集団だからこそできる柔軟かつ迅速な対応で今の時代に適した技術とサービスをこれからも提供していきます。 【写真は、事務所内風景 机はスタイリッシュな木製テーブル。快適な空間で仕事ができます!!】

社風・風土

◆  20代でも活躍できる活気と笑顔のあふれる会社です。  ◆

従業員100名と会社規模は大きくありませんが、その分社員一人一人の技術力には自信があり、必ず技術者として成長できると確信しております。面倒見の良い先輩ばかりなので、仕事のことだけでなくプライベートを相談する社員もいますし、ゴルフ、テニス、ビリヤード等のスポーツやBBQなどの娯楽もみんなで楽しむこともあり、プライベートタイムを充実させています。社長だけでなく管理職にも若い社員がおり、若手社員と話をする機会も多いためなんでも相談できる風通しが良い雰囲気の会社です。是非、お気軽にご訪問下さい。写真は、2019年 社内旅行 バリ島(インターコンチネンタル バリリゾート★★★★★)でのパーティディナーです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

みな様には技術者として、道路、橋梁、ニュータウンなどの調査、設計および施工管理をお任せします。
私たちが目指すのは、少数精鋭の技術者集団。初年度から責任のある仕事をお任せしますので、設計、施工管理技術者としての技術とノウハウを学ぶことができます。面倒見のよい先輩・上司たちばかりなので、わからないことは何でも質問して成長してください。

会社データ

事業内容 土木設計(橋梁、道路設計、他)
施工管理(建設、維持管理)
道路保全管理(道路構造物の点検、調査)
測量
交通調査
土質調査
橋梁調査・点検
設立 1971年8月
資本金 1200万円
従業員数 104人
売上高 14億8145万円(2019年度)
代表者 代表取締役 桑野  剛平
代表者挨拶 【時代の転換期】
現今の社会・経済情勢はめまぐるしく変化しており、
建設コンサルタント業界を取り巻く環境も
社会資本整備(建設から維持管理の時代へ)のあり方が根本的に見直されるなど、
時代はまさに大きな転換期を迎えています。

【誠実さを持って事業に臨む】
このような時代を迎え、当社も社会から課せられる
役割と責任はより一層重大なものになってきました。

これからの社会資本整備は、社会の要請を踏まえ、
今後ますます高度化、複雑化、多様化していきますが、
何よりも「クライアントのご要望に誠実にお応えする」を
モットーに技術力向上を目指し、時代に則したサービスを
提供していきたいと考えています。
事業所 東京都豊島区高田
(JR・西武新宿線・東京メトロ東西線  高田馬場駅  徒歩7分)
技術紹介◆施工管理◆ 【豊富な知識と経験を誇る先輩社員が責任をもって施工計画及び施工管理を行います】

物造りの基本は、構想から計画、設計、施工が同じ思想の基で実行されることだと考えています。私たちは、社会資本の整備の実施に当たり、設計の思想を十分理解し施工することが重要と考え、施工管理業務を当社業務の重要な柱と位置づけています。

施工管理業務は、設計図書の考えを現場に反映するとともに、現場の状況により必要に応じて、発注者への提案、設計者との協力のもとで設計変更を実施し、安全な社会資本整備の実行を行います。

また、施工管理の経験・ノウハウから、調査・設計への技術的なフィードバックが非常に重要であり、絵には描けるが施工が出来ない設計(絵に描いた餅)にならないよう、その経験を有効に活用しています。

このように、設計での経験を現場で活用し、また、現場での経験を設計に生かすといった、技術のサイクルにより、効率的で効果的な社会資本整備に役立つよう努力してまいります。
技術紹介◆橋梁・都市計画◆ 【高度な設計技術と、豊富な実績を有するスタッフが、お客さまのあらゆるニーズにお答えします】

橋の始まりは、谷や川を、倒木や巨大な岩を利用して、動物が渡っているのを人間がまねしたものと思われます。その後、人々の知恵により技術が進歩し、数々の橋が造られてきました。

近年の橋梁技術は、明石海峡大橋に代表される「長大橋」、波型鋼板ウエブPC箱型橋等の「複合構造」、高強度・軽量等「新材料の使用」など、日々技術開発が行われ進歩しています。
特に、我が国は地震多発国のため、構造物の耐震性能は国民の重大な関心事であり、世界の最先端技術を有しています。そして現代、「橋」は、社会生活に無くてはならない重要な構造物であると共に、過去から現代、そして未来を繋ぐ「文化の架け橋」でもあります。


私たちは、「心と記憶に残る橋の設計」をテーマに、これまでの経験と、先端技術を活用し、また、十分に知恵を発揮し、利用者の立場に立ち、

1、「地震に強く」
2、「安全・安心で」
3、「ライフサイクルコストに優れ」
4、「施工性が良く」
5、「環境にやさしい」
6、「維持管理がし易い」

そして美しい構造物を提案いたします。
技術紹介◆道路計画◆ 【熟練の技術と、豊富な実績を有する社員が、入念な調査に基づき、道路の計画・設計を行います】

道路は日常生活や経済活動を支える最も基本的な社会資本であり、社会・経済の発展や国民生活の向上に大きな役割を果たしています。

これからの道路は、国民のニーズを重視し,そしてスマートウェイを目指し

1、事故・環境負荷・渋滞といった車社会がもたらした「負の遺産の清算」
2、高齢者・身障者が安心して移動できる「高齢者のモビリティ確保」
3、高速道路や公共交通の利用促進により地域の活力を向上し
  「豊かさを実感できる豊かな生活・地域社会」
4、情報のシームレス化や物流効率化による「ビジネス環境の改善」

などを達成することが重要と考えています。

私たちは、これらの目標を達成するために、また、将来の子孫に、文化の香り漂う美しい景観を残していくことが、今を生きる技術者の勤めであると考え、ユニバーサルデザインに配慮した設計を提供していきます。
技術紹介◆交通・環境計画◆ 【優れた能力を有するスタッフが、入念な調査に基づき、総合的な交通・環境計画を行います】

自動車保有台数は右肩上がりで伸び続けているのに対して、道路のサービス水準は未だ十分とは言えず、生活・経済活動を阻害する道路の渋滞は、安全性・経済性・沿道環境および地球環境にも多大な影響を及ぼしています。
私たちは、この渋滞を解消し、円滑な道路交通を確保するために、交通容量の拡大といったハード対策と併せて、ソフト対策を組み合わせた総合的な交通計画を提案いたします。

(ハード対策)
・ミッシングリンクの解消、環状道路整備、バイパス整備等、ネットワークの確立
・交差点の改良および立体化、踏み切りの改良等、交通容量の拡大対策
・ITSの推進等により、交通事故を削減し、円滑なモビリティを確保する。
・LRT(次世代型路面電車システムの)導入整備

(ソフト対策)
・車利用者の交通行動の変化を促す、交通需要マネージメント(TDM)の実施
・複数の交通機関と連携し、都市への車の集中を緩和する、マルチモーダルシステムの推進
・高速道路の利用率向上による、生活道路の安全性確保。
ホームページ http://www.keikaku-eng.co.jp/
SNS(インスタグラム) https://www.instagram.com/keikaku_engineering/?hl=ja
【WEB開催】 説明会・面接をWEBで開催しております。また、使用しているシステムはグーグルのハングアウトになります。

連絡先

計画エンジニヤリング株式会社
東京都豊島区高田3-5-13サイテックビル2F
TEL:03-6912-6021(担当:業務部 山口)

アクセス
地下鉄東西線 「高田馬場」駅 6番出口より徒歩5分
JR山手線・西武新宿線 「高田馬場」駅 早稲田口より徒歩6分
都電荒川線 「学習院下」駅より徒歩6分
掲載開始:2020/03/01

計画エンジニヤリング株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

計画エンジニヤリング株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)