株式会社ラップ
ラップ
2021

株式会社ラップ

TV/CM/プロモーション/VTR/編集・制作/ドローン/イベント/映像
業種
放送
芸能・芸術/その他サービス/インターネット関連
本社
福岡

私たちはこんな事業をしています

福岡のテレビ番組を中心に、映像制作を行っています。
テレビ番組の撮影や制作をはじめ、CMや企業のVTR制作など幅広い実績を持ち、
ハイクオリティな映像や、オリジナル番組を制作できる技術を強みに、
制作、報道、技術、編集の分野で在福各局、九州、広島、富山、関西、関東の番組など幅広く携わります。
近年は、ネット配信の番組なども手がけています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

映像の可能性が広がっている今!この業界は面白くなる。

ジャイロボード・ドローン撮影など最新機器を活用した撮影が多くなっており、今、映像撮影の可能性はこれまでにないくらい広がっています。ラップでは、CMや映画、VP撮影に使われる高画質カメラ、特殊カメラ、音声機材、照明機材、編集機などの機材も豊富に取り揃えており、あらゆる撮影に対応可能です。機器の充実に加え情報番組やバラエティ、スポーツ、生放送番組など、あらゆる番組制作に関わってきた人材が豊富なのも、私たちの強みです。ラップがいないと番組がつまらない!そんな風に言って頂けるようなブランドを確立していきたいと思います。ここ2~3年で新しい仲間が一気に入りました。組織作りも皆でやっていきたいと思っています!

社風・風土

緊張感のある仕事だから、人間関係はやわらかくいこう☆

「TV業界=激務」というイメージがあるかもしれませんが、フレックス制の導入、月1回の社員面談、日々のスケジュール確認で、無理のない働き方になるように努めてます。撮影はお客様ありきなので、全てお客様に合わせようとすると朝~夜までになってしまいますので、きっちりこちらで切ってあげることが必要だと思っています。例えば地震・台風が来た時は、急遽出勤になったりもします。しかし、休みの希望は出せるので問題なく休めますし、有給も通ります!笑 フレンドリーな空気で風通しの良い会社です★年齢が上の人も気さくで、和気あいあいとした雰囲気です。ただ、若い世代の悩みは、ちゃんと聞かないとわからないので言って下さいね!

仕事内容

映像はセンス?いや要望把握力とコミュ力が一番大事!

色んなことを発想し続け、あれこれ考えることが好きな人が映像業界に向いていると思います。つまり、想像力が豊かな人!ディレクターであれば、企画~撮影・編集等の全ての工程に関わりますし、時にはナレーションの原稿を書くことも。またカメラや編集担当でも、これまでにない発想からのアプローチによる映像やコメント・色使いなど、もっとこうしたら良いかもという視点がより良い制作物へと繋がります。番組の影響力は大きいので、取材先を大切にする姿勢も大切。行列ができるほどの繁盛店にするかもしれないし、不用意な発言がお店を潰すことだってあります。また番組を作る過程では多くの人と関わるので、コミュニケーション力は必須です!

会社データ

事業内容 映像制作部、映像技術部、ポストプロダクション、MA
設立 2010年9月27日
資本金 14,000,000円
従業員数 51名
売上高 2億4千900万円 (2019年8月)
代表者 代表取締役 原田 憲児
事業所 〒810-0012
福岡県福岡市中央区白金 2丁目2-6ラップビル
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)