株式会社コーケン
コーケン

「気になるリスト」が「3月プレエントリー候補リスト」に変更になりました。

詳細を見る

画面下部の「3月プレエントリー候補に追加」を押すと、この企業が「3月プレエントリー候補リスト」に追加されます。
「3月プレエントリー候補リスト」に企業を追加しておくと、3月1日のプレエントリー受付開始後、すぐに志望企業にプレエントリーできます。

株式会社コーケン

インフラ・土木技術/測量・地籍調査
業種
建設コンサルタント
公社・官庁/建築設計/その他サービス/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
千葉

私たちはこんな事業をしています

\千葉から日本一の測量設計会社を目指す!/

コーケンは千葉に地域に≪貢献する≫会社です!

私たちは業界を牽引するインフラ・土木技術で
千葉から日本中の人々に
世代を超えた安心と安全を届ける事業を行っています。

街を形作るインフラを整備し
子どもから高齢者、そしてこれから生まれる次の世代まで
1人でも多くの人に価値を届けたい!

千葉に、日本に、地球に≪貢献する≫のが「コーケン」の使命です!

当社の魅力はここ!!

事業優位性

インフラ整備に貢献!社会から必要不可欠な私たちの技術!

私たちの仕事は生活する上で欠かせないインフラ整備を支える仕事!道路でも家でも何かを建設しようと思った時には、設計図を描くより前に、その土地の距離や幅、長さ、傾斜を測量することが必要です。この測量を担っているのが私たちコーケン!皆さんの生活を支え、豊かにするインフラは実は私たちの仕事なしには成り立たないのです!「測量士が歩けば道ができる」そんな言葉の通り、自分の手で測量した道路が数年後に通ってみるとまっすぐ綺麗に整備されていた!なんていうこともあり、自分の仕事が形になる嬉しさややりがいも感じられます。自分たちの測量技術を生かして、千葉や地域に安心で安全な生活を届ける。これが私たちの仕事です!

事業・商品の特徴

地域に貢献!安心を届ける測量のプロフェッショナル集団!

人には戸籍があるように、土地にも地籍というものがあります。実はこの地籍、日本の50%、千葉県の85%の範囲が明治時代から更新されていない状態なんです!そこで立ち上がったのがコーケン!どこまでが誰の土地か不明確なままの日本地図を、実は私たちが測量技術を生かして着々と描いているのです!この地図があれば隣人と土地のトラブルになることもなく、安心して生活ができます。地震や大雨などの災害で、もし街が流されてしまっても、すぐにインフラ整備に取り掛かれるので早急に復興を進めることができます。私たちはこの日本地図を完成させるため、まずは千葉県の地籍調査の完了を目指して取り組んでいます!

戦略・ビジョン

業界に貢献!高い技術と人間力を誇るコーケンの可能性は無限大!

私たちの夢は社員にとっても、お客様にとっても日本一の測量設計会社になること!その夢を実現しようと、業界を牽引しながらこれまで数々の実績をあげてきました。例えば、日本初の革命的な地籍調査の仕組みを確立させたり、コーケンの働きかけで国が地籍調査にかける予算を増大させることになったり…。現在では公共とタッグを組んで、ドローンを使用した新技術開発にも取り組んでいます!このようにコーケンが新たなチャレンジをし続け、業界トップレベルの技術力を誇れるのには理由があります。それは人間力の高い社員がコーケンに集まっているから。本気で社会に良いものを届けよう!と、妥協なしで真剣になれる集団がコーケン社員なのです!

会社データ

理念・ビジョン \\人に、そして社会に貢献する。//

創業以来、変わることのないコーケンの企業理念です。
お客様と社員の幸福に寄与するとともに、社業の発展を通して千葉に、社会に貢献する会社であるために、お客様に満足していただける仕事を常に追求し、日々の活動に取り組んでいます。

そして、わたしたちの夢は、
『「社員にとってお客様にとって日本で一番の測量設計会社になること』です。

常に誠実と向上心を忘れずに、日々の環境整備を通じて感謝の気持ちと気付きを行動にうつし、お客様と社員から感謝される会社になることを目指しています。

また、創業以来受け継がれてきた専門性を生かし、全社員がお客様の信頼に応えて、いただいた仕事に対して優れた価値と品質をもつ成果をつくりあげるため、最善を尽くしていきます。

これからもコーケンは、会社の成長と発展をとおして「人に、そして社会に貢献」していきます。
事業内容 【測量事業】
・基準点測量(GPS測量、基本四等三角点・公共1~4級基準点測量、街区基準点測量)
・地籍調査(国土調査)
・インフラ土木測量(道路バイバス・道路改良・歩道設置工事のための路線測量、用排水路工事のための路線測量)
・インフラ河川測量(河川改良・河川管理等の河川測量)
・インフラ用地測量(敷地に関する用地測量、路線(道路河川)用地買収のための用地測量、権利者関係人調査)
・地形土木測量(路線測量に伴う地形測量、面整備に伴う測量、開発行為に伴う地形測量)
・インフラ深浅測量(河川・海岸・ダムの深浅測量)
・航空土木測量(航空レーザ測量、開発行為に伴う写真測量)

【土木設計事業】
・一般土木設計(道路概略・予備・詳細設計、一般構造物設計)
・災害土木設計(護岸景観・親水設計、急傾斜地崩壊対策設計、災害復旧工事設計)
・インフラ橋梁設計(橋梁予備・詳細設計)
・防災土木設計(海岸防災林設計、治山事業計画、治山工(山腹工)の設計、林地荒廃防止施設災害復旧工事設計、地すべり対策)
・水道インフラ設計(農道設計、ため池の設計、用水パイプラインの設計、布設替え設計、新設管設計、鉛管設計、雨水管の設計、汚水管の設計、調整池の設計、ポンプ設備設計)
・街づくり土木設計(駅前広場設計(景観設計)、海岸広場設計、駐車場整備設計、造成設計、電線共同溝設計)

【保全技術部門】
・インフラ点検(橋梁点検、水管橋劣化調査等)

【補償・登記・開発行為部門】
・物件調査、事業損失、土地調査
・土地、建物の表示に関する登記等
・地図混乱是正業務
・施設建設や宅地造成地工事に伴う土木設計及び開発行為許認可申請
設立 1983年1月25日
資本金 2,000万円
従業員数 45名
売上高 3.8憶円
代表者 石塚 修
事業所 千葉本社
(千葉県茂原市長尾2683番地28)


【関連会社】
千葉県測量設計補償協同組合
公益社団法人千葉県測量設計業協会
沿革 1979年4月 土地家屋調査士事務所登録
1983年1月 「石塚測量株式会社」を資本金400万円で千葉県茂原市萩原に設立
1983年2月 測量業登録
1984年1月 茂原市長尾2683番地28(現在地)に社屋を新築、本社移転
1990年4月 資本金を1,000万円に増資
1997年1月 資本金を2,000万円に増資
1998年1月 補償コンサルタント登録
1998年2月 建設コンサルタント登録
1999年4月 商号を株式会社石塚測量設計に変更
2005年6月 商号を株式会社コーケンに変更
2009年   PマークJISQ150001:2006認証取得
2011年4月 一般社団法人長生郡市地籍調査協会 設立 代表理事就任
2016年10月 全国地籍調査推進委員会発足 委員長に就任
2017年8月 千葉県測量設計補償協同組合 理事長就任
商品名 <サービス名>
千葉地籍測量/土地インフラ家屋調査/測量機サブスクリプト千葉エリア/千葉街創り設計プラン/千葉不動産登記プラン/千葉地籍測量プラン/千葉インフラ管理プラン/インフラ設計/千葉土地活用専門調査/不動産インフラ測量/インフラ関連計測/千葉地域町おこし事業/土地インフラ管理状作成
2021
3月プレエントリー候補リストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補リストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)