株式会社ヤングドライ
ヤングドライ
2021

株式会社ヤングドライ

クリーニング業
業種
その他サービス
各種ビジネスサービス
本社
富山

私たちはこんな事業をしています

●地域の皆さまに愛されて、創業90年

ヤングドライは東は新潟から西は兵庫までの広範囲に営業展開し、クリーニング業界では北陸トップクラスに君臨しています。
クリーニング業を通じ、リフォーム・DPE・靴カバン修理・布団洗いと高級和服洗いの宅配サービスも取扱い、より一層地域の皆様に愛され親しまれる会社を目指しています。
業績も順調に推移しており、毎年1~2支店をオープンし、順調に業務拡大を図っています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

北陸トップクラスのクリーニング業。「元気ある一世紀企業」へ

私たちは昭和4年の創業以来、生活に欠かせないお洗濯=衣類ケアを大切にし、「品質の向上」「納期の徹底」「値頃感」を追求してまいりました。その営業形態も「御用聞き訪問」から「取次依託店」、そして「テナント型直営店」「路面直営店」を経てネット&保管クリーニングへと業態変化を遂げています。また、クリーニングは今では「抗菌洗濯」の時代へと変化し、汚れを落とす時代から汚れがつかない防汚の世界へ変わりつつあります。ご利用頂くお客様の要望に少しでも応えられことを、これからも目指していきます。そして「元気ある一世紀企業」へと進化を続けます。

企業理念

クリーニング業を主軸に地域の暮らしに密着した新展開を生み出す

布団洗い、着物洗い・手入れ、靴カバンの修理、刃物研ぎなど、これらは当社が手掛ける事業です。共通するのは、人々にとって不可欠な衣・食・住のうち衣における家事代行を担っていること。また、着物の染み抜きや靴のキズの修理など、専門技術によって大切な一品を蘇らせる付加価値を提供しています。このようなサービスは、ニッチな分野で職人が減っているのが現状。けれども、当社はニッチな商売を一箇所に集めることで、地域の潜在ニーズを掘り起こし、クリーニング業の付加価値を高めています。

社風・風土

「主役を演じる思いをもって、仕事に取り組んでほしい」

これは、私たちが入社式で新入社員に贈る言葉です。当社は、製造、物流、企画開発、販売などすべて自社で行っています。そのためさまざまな活躍の場があり、社員自らがその場を作り出せる会社です。例えば、ハンガー生産の内製化やドライブスルー型店舗は、社員の発案によって生まれました。ですから、社員には日頃から「主役を演じる」思いで仕事に取り組みながら、マネジメント力を高め、将来、会社の経営に携わるための準備をしてほしいと願っています。今は自信がなくても、“努力し続ける”姿勢があれば、当社には気負いなく成長できる環境が整っています。多彩な事業、広範囲な店舗展開は、若手社員の成長が大きな要因となっています。

会社データ

事業内容 クリーニングに関する一切の業務、リフォーム(衣類修理再生)、リペア(靴・鞄等の修理)、靴クリーニング、カメラ、DPE、証明写真、レンタルブティック、刃とぎ、傘直し、合鍵、保管、リースなど
創業 1929(昭和4)年4月
設立 1976(昭和51)年9月
資本金 1,500万円
従業員数 1,200名(うち正社員230名/2019年2月現在)
売上高 48億円(2017年8月実績)
代表者 代表取締役 栃谷 義隆
事業所 北陸・中京・関西地区8府県を中心に30支店、350店舗を展開しております。
(取次店契約による店舗を約500店舗展開しております。)

■富山本社(富山県富山市野々上15)
富山窪支店/富山西支店/富山南支店/呉羽支店テクニカルセンター/きもの館(射水市)/黒部支店/富山滑川支店/富山東支店/高岡江尻支店/高岡清水支店/ヤングクレアティーフ(高岡市)/砺波支店/富山大島支店

■金沢本社(石川県金沢市)
泉野支店/野々市支店/金沢西支店/小松支店/羽咋支店

■福井本社(福井県福井市)
福井南支店/武生支店

■中京本部 熱田支店(愛知県名古屋市)
緑支店/中川支店/大曽根支店

■大阪本社 梅田支店(大阪市北区)
天王寺支店

■関西エリア 草津支店(滋賀県草津市)
彦根支店

■三重エリア 津支店/四日市支店
沿革 ●1929年
富山市桜町で、旭屋クリーニング商会を創業

●1946年
戦災により一時休業の後、富山市常盤町で営業再開

●1966年
取次店の名称をあひるのマークのヤングドライとする
同時に市内18店舗の取次店営業開始

●1981年
金沢支店(石川県野々市町本町)を開設
石川県内初の取次店誕生

●1985年
新潟県内初の糸魚川ショッピングセンター店開設

●1989年
富山本社(富山市窪新町)を開設

●1990年
アヒルのキャラクター名を一般公募により「ヒルビー」に決定

●1992年
フランス・プヤンヌ社と技術提携

●1999年
リペアサービスをミスターミニットの支援を受けてスタート

●2002年
和服洗い専門工場「小杉きもの館」(富山市射水市三ヶ)を開設

●2002年
大手クリーニング業界初衣類に光触媒加工を開始

●2003年
石川・福井県両県においてISO9001・2000年版認証取得(クリーニング業界初)

●2004年
盛和塾・第9回稲盛経営者賞を受賞

●2006年
クロネコヤマトと提携し布団宅配の拡大を目指し、インターネット市場へ新規参入
商号を(有)ヤングドライから(株)ヤングドライに変更

●2007年
北信越BCリーグ富山サンダーバーズのメインスポンサーに決定

●2007年
着物クリーニングのインターネット受付開始
bjリーグ富山グラウジーズのオフィシャルユニフォームパートナーに決定

●2008年
富山県知事よりエコライフスタイル企業として表彰
呉羽支店(富山市北二ツ屋)で布団工場開設

●2009年
産学連携「きれいing加工」特許(第4542601号)取得

●2011年
ヤングクレアティーフ(ハンガー工場)開設
東日本大震災の義援金を北日本新聞社へ預託

●2018年
富山西支店にて、無人引き渡しBOX設置
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)