株式会社大日本科研ダイニッポンカケン

株式会社大日本科研

精密機器/理化学機器、計測器、光学機器の設計・製作・販売
業種 機械
精密機器/重電・産業用電気機器/半導体・電子部品・その他/総合電機(電気・電子機器)
本社 京都

先輩社員にインタビュー

技術部光学技術課
M・Tさん(29歳)
【出身】京都産業大学  理学部 物理科学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 露光装置の光学系の筐体を設計しています。
露光装置のランプハウスを設計しています。ランプハウスというのは、光を照射するための光源、光を照射面に届けるための光学部品などからなる筐体のことで、これらのレイアウトを設計しています。車に例えると、エンジンやハーネスなどを、ボディ内にレイアウトする、といった感じになります。当社装置は受注生産で、お客様によってランプハウスのサイズも大きいものから小さいものまであります。これらのサイズ感の違いを、図面だけではわからない重量や操作性を考えながら毎回設計しています。これが難しいのですが、逆に面白いところでもあります。ある時期から一人で装置設計を担当するようになりましたが、光学の知識,機械の知識などいろいろ必要で、まだまだ勉強中です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
やはりお客様の生の声は違う
数年前、海外に納入済みの装置に関し、お客様から相談を受けました。実際に装置を設置してある部屋に入り、お客様が製作しているものについて細かく話しをきき、どういうことを考えているのかを直接きくことができました。装置の仕様を決定する打合せ段階ではここまでお客様は話しをしてくれることはほとんどないので、そういうお客様の考えはわかったつもりでの設計をしていました。ですが、実際話しをしてみるとそこに違いがあることがわかり、難しさを感じました。しかしながら違いがあることに気付けたのは自分にとって大きく、それからはコミュニケーションの重要性を認識し、いろいろな意見に耳を傾けられるようになりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人物重視の選考が気に入りました
自分の興味から映像,マスコミ関係や家づくりに関する会社を中心に就職活動していました。当社のことを知ったとき、写真が好きだったので、光学を扱っているということからちょっと興味がわき会社見学に来たのですが、そこからとんとん拍子で話しが進んで入社にいたりました。大学では気象学を勉強しており畑違いなのですが、内定をいただいたときに知識がなくても人を見て決めてくれたと感じ、ならばこの会社でやってみようと入社を決めました。さすがに入社直後は知識がなく戸惑うことは多かったですが、業務内容が地道にコツコツという自分の性格にも合っており今でもやりがいをもって仕事をしています。
 
これまでのキャリア ランプハウス設計(現職・7年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

学生に戻れるなら、興味あることばかりでなく興味のあまりないことも自分で体験して視野を広げたい、と思う。そういう観点で就職活動もしてみればいいのではないでしょうか。

株式会社大日本科研の先輩社員

装置の精度を決めるキーとなる検出光学系と画像処理機の開発を行っています

技術部光学技術課
K・Tさん
摂南大学大学院 工学研究科 博士前期課程 機械・システム工学専攻

露光装置を中心とした自社製品の営業

営業部
O・Yさん
京都産業大学 経済学部経済学科

部品加工や組立、調整、現地での立ち上げまで、モノづくり全般に関わります

I・Sさん
龍谷大学大学院 理工学研究科 機械システム工学専攻

仕様打合せから詳細設計まで、露光装置の設計に幅広く関わっています。

技術部機械技術課
T・Aさん
京都大学 工学部 物理工学科

露光装置の電気設計を最初から最後まで

技術部電気技術課
I・Hさん
大阪電気通信大学 工学部 電子機械工学科

露光装置の光学系を中心に開発から設計、評価などを担当しています

技術部光学技術課
H・Yさん
徳島大学 工学部 光応用工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる