神明電機株式会社
シンメイデンキ
2021

神明電機株式会社

各種スイッチ ・ソレノイド ・リレー ・コネクタ・電子部品
業種
半導体・電子部品・その他
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

【プレエントリー・説明会予約受付中!!!】
私たちは、スイッチ、ソレノイド、リレーなど精密電子部品の専門メーカーです。広く産業界に貢献することを経営理念に据え、半世紀近くの歴史を刻んできました。長年にわたり培ってきた固有の技術に加え、新たな技術にも積極的にチャレンジ。海外に工場と販売会社を持ち、グループの総力を結集した事業を展開しつつ、新しい事業分野へも果敢に取り組む若々しい心の会社です。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「ものづくり革新」を原点に、精密電子部品の可能性を広げる

1956年にトリマーコンデンサーの製造からスタートした当社は、スイッチの生産品種を拡大し、その後リレー、ソレノイド等へ広げ、現在では4000品種を生産しています。同時に、海外に製造、販売拠点を置き、グローバルな体制を組んでおります。また、国内外の経営環境の変化に柔軟に対応できるよう、本社ワンフロア化を実現。全部門が一つの部屋に集結していますので、コミュニケーションの良さだけでなく、成果や問題の共有化、対応の迅速性を高めています。当社の製造面の特徴は、商品設計から金型製作、製品組立までグループ内で完結できることにあります。この一貫した製造システムにより、顧客の要望に迅速に応えております。

事業・商品の特徴

時代の先端を駆ける技術力、マーケティング力で業界をリード

スイッチには多種多様な形状があり、当社はプッシュ、スライド、マイクロ、タクティールなど、幅広い品種に対応しています。微小電流から中・大電流切換えスイッチまで幅広い製品ラインナップが特徴で、AV機器、情報機器、カメラ、事務機器、家電など、各種機器向けに対応した製品を製造しています。当社が得意とするソレノイドは、電磁力を利用して電気エネルギーを機械的運動に変換する機能部品。省エネ性能を追求し、新製品の開発も積極的に行っています。各種リレー部品や特注部品にも対応し、標準部品で蓄積した金型、プレス、成型加工の技術を活かして、カスタム部品やアッセンブル品などニーズに応じた製品をつくっています。

会社データ

事業内容 ◆各種スイッチ、ソレノイド、リレーなど各種電子部品の製造・販売
設立 1958年9月
資本金 5948万円
従業員数 単体37名、連結1355名
売上高 43億円(2016年12月実績)
代表者 代表取締役社長 大河内 尚志
事業所 【本社】
神奈川県川崎市川崎区南町1-1 日本生命川崎ビル9F

【大阪営業所】
大阪府大阪市城東区今福西3-6-32 デイグランビル4F

【海外関連会社】
中国(上海、江蘇省太倉市)、台湾、香港
沿革 1956年6月 川崎市神明町に神明電機製作所として創業
1958年9月 株式会社へ改組し、商号を神明電機株式会社に変更
1980年10月 香港神明電機有限公司を設立
1985年11月 株式を店頭登録
1988年6月 上海神明電機有限公司を設立
1993年5月 本社を川崎市幸区紺屋町へ移転
1995年1月 太倉神明電子有限公司を設立
2006年10月 上海神明貿易有限公司を設立
2007年2月 ジャスダック証券取引所上場廃止
2012年1月 本社を川崎市川崎区南町へ移転
ホームページ http://www.shinmei-e.co.jp
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)