株式会社大黒屋
ダイコクヤ
2021

株式会社大黒屋

商社/アパレル/リユース/金融/ブランド/チケット/服飾/丸ノ内
業種
商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)
専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)/その他専門店・小売/その他サービス/その他金融
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

オレンジの看板でおなじみ大黒屋です!
当社はほかのリユース企業とは違います。
「安く買って、高く売る」
これが商売の基本ですが、大黒屋は状況を判断しながら
社員自ら適正価格を設定しています。
相場は読まない、相場は自分たちが作るもの。
そんな私たちの事業をゲーム形式で体験できる【目利き体感セミナー】を開催します!

当社の魅力はここ!!

施設・職場環境

ノルマなし!

接客販売ってノルマがあるイメージも多いかと思いますが、大黒屋にはノルマがありません!そもそも大黒屋には決まりがありません。それは、働いている社員がどんなことでも意見を言える自由な社風があるから。ハイブランドが持つ華やかな世界にあこがれて入社した人、自分が値付けした商品が売れて儲かるのが面白くて入社した人、接客の仕事をずっと続けたいと思って入社した人、将来独立したくて入社した人。大黒屋では、価値観や志向性も違う社員が、それぞれ自分らしく、常に新しいことにチャレンジし続けながら働いています。

企業理念

企業理念なし!

現在、オレンジ色の看板でおなじみの「大黒屋」の店舗。チケットの買取・販売、ブランド品の買取・販売の2つの事業を軸に展開をしております。しかし、元々の始まりは「整骨院」だったのです。その後、チケット事業がスタートし、ブランド事業も軌道に乗り、この2事業をフランチャイズ化することで、一気に全国展開を果たしました。過去にはメガネ屋、探偵屋、保険代理店など、いろんな事業にチャレンジしてきました。大黒屋は事業・業種の枠にとらわれず、常に時代のニーズをキャッチし、柔軟に事業を変化させています。そのため、企業理念もなし!常に変化し続けていくからこそ事業の安定につながると考えています。

社風・風土

残業なし!

「接客販売をやってみたい。けど、残業が多くて大変だと聞くし…」と、不安に思っていませんか。大黒屋は残業が一切ありません!私たちは、毎日業務を見直し、すぐに業務改善していくからこそ「残業なし」を実現しています。常に全員が優先順位を意識し、時間内に終わらせるよう工夫しています。だから、社員が生き生きと働ける環境も実現するのです。「本当に残業がないの?」と疑問に思ったらぜひ社員に聞いてみてください。「好きな仕事をして、プライベートも充実させたい」。大黒屋ならその両方が叶いますね!

会社データ

事業内容 各種チケットの販売・買取に関する一切の業務
海外一流ブランド品(バック、時計、宝飾品、古着など)等の販売・買取業務
インターネットによる国内格安航空券の販売
インターネットによる家電製品等の販売・買取サイトの開設・運用
フランチャイズ店舗展開
新規事業展開
設立 1979年
資本金等 5億1,700万円
従業員数 425人(2018(平成30)年3月現在)
売上高  446億円(2018(平成30)年3月期)
代表者 代表取締役社長 松藤 実
平均年齢 30歳
事業所 本社/東京都千代田区丸の内1-6-1 丸の内センタービルディング7階

直営店全国49店舗(2018年12月末現在)

<関東地区>
東京駅前店、有楽町イトシア店、新橋烏森口店、質五反田店、
渋谷センター街店、新宿南口店、新宿思い出横丁店、質秋葉原店、
新宿東西通路店、質池袋グリーン大通り店、質池袋西武前店、
日本橋三越前店、水天宮店、御徒町店、神田東口店、吉祥寺サンロード店、
質横浜モアーズ前店、質横浜ビブレ前店、リサイクル館春日部店、質川口店

質東京駅前店、ブランド館銀座和光前店、
質銀座口店、ブランド館新宿西口店、ブランド館新宿歌舞伎町前店、
新宿買取センター、質渋谷店、質船橋店、ブランド館池袋店、
ブランド館上野アメ横店、時計館中野店、ブランド館川崎店、
ブランド館町田店、質松屋銀座前店、質府中駅前店、質六本木アマンド上店

<その他地区>
ブランド館札幌店、ブランド館名古屋大須店、大阪駅前第四ビル店、
ブランド館心斎橋店、ブランド館心斎橋大丸前店、なんば店、
ブランド館広島本通店、質天神店、
ブランド館福岡店、きらめき通り店、質博多筑紫口店、質大橋店
小倉駅前店、

フランチャイズ店舗全国181店舗(2018年12月末現在)

関連会社
・コスモツーリスト株式会社
・有限会社DAIKOKU
【内定者アンケート紹介】  入社を決めた理由は? ~内定者懇親会で採ったアンケートを、そのまま掲載!~

●商品を自分で仕入れて、自分で販売をする所に強い関心を持ちました。また、社員の方の人柄の良さに惹かれました。(桜美林大学:Kさん)

●一番最初は社風に惹かれていましたが、決めた理由は「目利き」の能力を付けたい、と思ったからです。(拓殖大学:Oさん)

●新しいことに挑戦していく姿勢(明海大学:Sくん)

●独立支援制度がある所です。買取業というビジネスそのものに興味を持ちました。(日本大学:Mくん)

●業務体験に参加して、実際に社風の良さを実感した為。(亜細亜大学:Tさん)

●販売だけではなく、買取もする事で、他の人にはない特殊なスキルを得る事が出来るから。(獨協大学:Yくん)
≪代表者挨拶≫ 代表取締役社長 松藤 実 (福岡県出身)

現在は環境の変化が非常に早く、大企業と言われる会社ですら
その変化についていけず危機的な状況に陥る時代です。

大黒屋で身につけることができることは独立して
自分一人でもやっていける力です。

それは「目利き」に基づいた物の価値を見抜く力、そして商売の真髄です。
今は高額品が売れない時代になっています。

だからこそ、大黒屋では、販売以上に買取に力を入れ、
目の前のお客様への接客ひとつひとつを大切にしていこうと思っています。

そして、景気に左右されないような体制を作るために
常に新しい変化を目指していきます。
メディア掲載実績 皆さんが日頃、目にする芸能メディア(ドラマやバラエティ番組、雑誌等)に当社の店舗が取り上げられています。
例:フジテレビ/めざましテレビ、グッディ!、バイキング テレビ朝日/ワイド!スクランブル TBS/私の何がイケないの?
他ドラマ撮影協力など多数
企業HPはこちら ■コーポレートHP
http://www.e-daikoku.com/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)