北沢建設株式会社キタザワケンセツ

北沢建設株式会社

【施工管理/土木建設/環境整備/地質/建設コンサルタント】
業種 建設
建設コンサルタント
本社 長野

先輩社員にインタビュー

工事部
杉山 英郎(23歳)
【出身】明星大学  理工学部 総合理工学科 建築学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 土木工事の現場代理人。
県や国から工事を請け、工事を遂行することです。現場には職人さんがおり、彼らに指示や打ち合わせ等を密に行って、無事に工事を終わらせる仕事です。
現場の様子や、地域の方とのコミュニケーション、そして書類作成など様々な仕事があります。
現場の職人さんとコミュニケーションを取りながら行うのですが、職人さんと行聞くと、怖いイメージを持つ方もいらっしゃると思います。
しかし、とても気さくで、新人の私が現場に馴染めるように常に気にかけてくださいます。
休憩中は、共通の趣味の話しで盛り上がったりと、楽しく話しをしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
職人さんの気遣い・工事完成の時の達成感。
職人さんに気遣っていただいた時が一番うれしい瞬間でした。
私が体調が優れないときに、体調を気遣い、話しかけて心配してくださいました。
まだまだ仕事で慣れない場面が多いのですが、そんなときにそのように気にかけてくださると何とも言えない嬉しさや感動がありました。『がんばろう』という気持ちになります。
また、工事が完成した時の達成感は何物にも変えられない嬉しさがあります。
まだ新人ですので、一から工事に携わったことはないのですが、完成した時は少しでも自分がこの工事に関われたことの嬉しさや清々しさがあり、感動したことを覚えています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社内の環境が良かった。
就職活動時に、当社の職場体験に参加しました。
社長や先輩社員の案内で現場を見学させていただき、様々な話を聞くことができました。
その時に先輩社員が気さくに話しかけてくださったり、その後食事会にも呼んでいただき親切にしていただきました。
この職場見学で会社の雰囲気や現場の様子を知れたことが当社い入る決め手となりました。
また、当社の制度の中で資格取得のバックアップが充実していたことも魅力の一つとなりました。
私は土木系の学部出身ではないので基礎知識がない中でやっていけるのか不安がありましたが、
社長から資格取得に向けてバックアップしてくださるという話を聞きましたので、
安心して入社を決めました。
 
これまでのキャリア 工事部 現職(1年目)

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

とにかく、自分自身の言葉を伝えることが大切です。
私は就活の際、企業規模や知っている企業で会社を探していませんでした。
会社の雰囲気、どのような仕事ができるのかというところを大切に企業を探していました。
まずは自分がどんな軸で就活を行うかを決めて、悔いのないように就職活動を行ってください。

北沢建設株式会社の先輩社員

”自分の現場”だと自信を持って仕事をしています。

工事部工事係
木下 康晴

現場代理として、現場の管理をしています。

工事部工事係
塩沢 拓也

道路や橋梁など、インフラやライフラインを整備する仕事

工事部
澤田 智之
金沢工業大学 環境建築学部・環境土木工学科

土木工事(道路整備)の現場代理人です。

工事部
中島 祐希
飯田長姫高等学校 土木科

社内と現場の両方で活躍できる仕事

コンサルタント事業部
赤池 成実
宇都宮大学 農学部 森林科学科

分からないことを理解し成長を感じることができる。

コンサルタント事業部
金井 利樹
信州大学 農学部 森林学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる