北沢建設株式会社キタザワケンセツ

北沢建設株式会社

【施工管理/土木建設/環境整備/地質/建設コンサルタント】
業種 建設
建設コンサルタント
本社 長野

先輩社員にインタビュー

工事部工事係
塩沢 拓也(22歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 現場代理として、現場の管理をしています。
土木の現場代理として働いています。現場代理とは、施工管理と同じような仕事です。10人以上は工事に携わっている橋の補修工事に携わっています。工事期間は、2013年3月くらいから2014年2月くらいまで。現場の安全を確保するためにパトロールをしたり、安全指示を出したり、路肩でけがするのを未然に防いだり、そういったことを日々行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
仕事が形に残ること
まだ経験も浅く、専門用語がわからないと現場でコミュニケーションがとりずらいなど、
苦労は絶えません。ただそんな自分でも、携わった仕事が形に残り、人々の役に立っているということを考えると、もっと頑張ろうと思うことができます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 資格取得のバックアップが充実していたから。
もともと土木に興味があり、高校も土木科でした。担任から名古屋にある土木の専門学校を紹介してもらい、最初の2年は土木工学科、残り1年は測量研究科で勉強をし、最終的には測量士補の資格を取得できました。北沢建設に入社を決めたのは、就職先に悩んでいるときに先生に紹介して頂いたのがきっかけです。魅力的だったのは資格取得のバックアップが充実していること。
入社後には二級土木施工管理技士を取得し、今は技術に関する資格取得を勉強しています。受験費用、交通費は会社で負担してくれる他、資格を取得したら手当ももらえます。会社としても定期的に勉強会を設けているので、安心して資格取得を目指すことができます。
 
これまでのキャリア 工事部(今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は就職先に悩んでいる時に学校の先生からアドバイスを受け、北沢建設に見学に行きました。
ぜひ悩んでいる時は周りの方々に相談してみてください。
きっと良いアドバイスが頂けるはずです。頑張ってください。

北沢建設株式会社の先輩社員

”自分の現場”だと自信を持って仕事をしています。

工事部工事係
木下 康晴

土木工事の現場代理人。

工事部
杉山 英郎
明星大学 理工学部 総合理工学科 建築学科

道路や橋梁など、インフラやライフラインを整備する仕事

工事部
澤田 智之
金沢工業大学 環境建築学部・環境土木工学科

土木工事(道路整備)の現場代理人です。

工事部
中島 祐希
飯田長姫高等学校 土木科

社内と現場の両方で活躍できる仕事

コンサルタント事業部
赤池 成実
宇都宮大学 農学部 森林科学科

分からないことを理解し成長を感じることができる。

コンサルタント事業部
金井 利樹
信州大学 農学部 森林学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる