北沢建設株式会社キタザワケンセツ

北沢建設株式会社

【施工管理/土木建設/環境整備/地質/建設コンサルタント】
業種 建設
建設コンサルタント
本社 長野

先輩社員にインタビュー

工事部工事係
木下 康晴(25歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 ”自分の現場”だと自信を持って仕事をしています。
8月末に橋梁架設工事が終わり、現在は村の水道敷設工事を行っています。
仕事の役職は現場代理人というもので、上下水道の建設に携わっています。6人が携わっている現場を工程管理や、費用の算出、納期管理等をメインに自分が一人で切り盛りしています。2013年9月中旬からスタートした工事ですが、入社5年目の今年から、ひとりで仕事ができるようになりました。任せてもらっている責任感と、自分の現場だという自信が持てるようになり、やりがいを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
作ったものを使った人の笑顔を見たとき。
自分が手がけたものが完成した時の気持ち良さは何ものにも代えられません。また、自分が作った物を使った人の笑顔を見た時も、達成感と嬉しさが込み上げてきます。役所や地元の方々との対応で苦労をする部分もありますが、そんな時は周りの先輩方に相談しながら困難を乗り越えて行くことができます。社内社外問わず、周りの人々に支えて頂いていることが、自分のやりがいにつながっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社員の人柄に魅かれて。
職場実習時の現場の雰囲気や、担当してくれた方の人柄に魅かれました。親身になって話を聞いていただけると思いました。また、土木工事と言ってもいろんな種類を手掛けていることや、道路工事なども担っていることから、色々な仕事をやらせてもらえると思い、入社を決めました。
 
これまでのキャリア 工事部(今年で5年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

実際に会社を訪れ、そこの会社の雰囲気や、先輩社員の人柄を自分の目で確かめることは大切だと思います。忙しい就職活動の中ですが、じっくり企業を見極め、自分の行きたい企業を決めてください。

北沢建設株式会社の先輩社員

現場代理として、現場の管理をしています。

工事部工事係
塩沢 拓也

土木工事の現場代理人。

工事部
杉山 英郎
明星大学 理工学部 総合理工学科 建築学科

道路や橋梁など、インフラやライフラインを整備する仕事

工事部
澤田 智之
金沢工業大学 環境建築学部・環境土木工学科

土木工事(道路整備)の現場代理人です。

工事部
中島 祐希
飯田長姫高等学校 土木科

社内と現場の両方で活躍できる仕事

コンサルタント事業部
赤池 成実
宇都宮大学 農学部 森林科学科

分からないことを理解し成長を感じることができる。

コンサルタント事業部
金井 利樹
信州大学 農学部 森林学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる