キリンエンジニアリング株式会社
キリンエンジニアリング
2021
業種
プラント・エンジニアリング
建設/設備・設備工事関連/食品/医薬品
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

「キリン一番搾り」や「氷結」などのアルコール飲料、
「午後の紅茶」をはじめとするソフトドリンク飲料、そしてバイオ医薬品など、
私たちはキリングループの一員として飲料、食品、医薬品を製造する工場の
企画、計画から設計、建設、アフターフォローまでを一貫して手がけています。
そしてグループ内で培った技術とノウハウをベースとして
グループ外の飲料・食品・医薬品メーカー様の工場建設も数多く行っています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

飲料・食品・医薬品領域に特化!グループ外の実績も豊富です

キリングループの一員として、飲料・食品・医薬品領域に特化した総合プラントエンジニアリング事業を展開している当社。食品専業のプラントエンジニアリング会社としては日本トップクラスの実績を持ち、またバイオ医薬品のプラント建設ではわが国有数の技術力を誇ります。ビールや医薬品を自社グループで製造・販売しており、ものづくりをわかった上でお客様の視点に立って工場や設備をトータルに提供できるのが当社の強み。現在、グループ内はもとより、グループ外の飲料・食品・医薬品メーカー様の工場建設も数多く手がけています。また国内だけではなく東南アジアなど海外への事業展開にも力を入れています。

仕事内容

プラント建設の企画から一貫して携わり大きな達成感が味わえます

当社は飲料・食品・医薬品工場の企画から設計、建設、アフターフォローにいたるまで、プラントというものづくりの全ての工程を手がけています。そして、新工場をゼロから立ち上げるといったダイナミックな仕事に携わるチャンスも豊富です。プラント建設の最初から最後まで一貫して携わることができるため、プラントが完成し、無事稼働して製品が生産されていくのを目にした時には、大きな達成感を味わうことができます。プラントエンジニアは建築、電気、制御、機械、情報システム等様々な知識が必要となり、お客様のプラントづくりを総合的に支える力を備えたプラントエンジニアへと成長できるのも大きな魅力です。

社風・風土

オンとオフを切り替えて仕事に打ち込める環境を整えています

「人が財産である」と考え、社員が働きやすい環境づくりにも力を入れている当社。「オンタイムで能力を発揮するには、豊かで充実したオフタイムが重要」という風土があり、年間休日は125日、プライベートな旅行にも補助金を支給する制度を設けるなど、福利厚生も充実させています。クラブ活動も盛んで、就業後や休日に、ジョギングや釣りなどを楽しんでいます。仲間を集めて新しくクラブをつくることもできます!また本社のラウンジでは就業後にビールを飲むことができ、部署や世代を超えて交流を深めています。

会社データ

事業内容 飲料・食品・医薬品部門に特化した総合プラントエンジニアリング企業として、工場や生産設備の企画・計画から設計、調達、建設、試運転、アフターフォローまで一貫して行っています。

<実績分野>
弁当/惣菜、乳業/乳製品、清涼飲料、アルコール飲料、調味料、調理済食品、農水産加工、パン/菓子/スナック、食肉加工、健康食品/医薬品
設立 1988年 3月
資本金 10億円
※株主/キリンビール株式会社(100%)
従業員数 336名(2019年2月1日現在)
売上高 158億6100万円(2017年12月実績)
代表者 代表取締役社長 平井 理
事業所 ◆本社/神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25 テクノウェイブ100ビル6階
◆事業所/高崎・町田・三島
◆海外/台北(台湾)・ミャンマー・ホーチミン(ベトナム)
企業理念 当社は、お客様の感動につながる、一歩進んだエンジニアリングを提供することで、「食と健康」文化の繁栄と、人々のしあわせに貢献していきます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)