株式会社ユタカ
ユタカ
2021

株式会社ユタカ

機械/エンジニアリング/重機/インフラ/
業種
機械
プラント・エンジニアリング/重電・産業用電気機器/メンテナンス・清掃事業/設備・設備工事関連
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

【文系学生大歓迎!】

皆さんは、工場の中にある大きな機械設備をどのように移動させるのか考えたことはありますか?
もちろん、大きすぎてドアからは運び出すことは出来ません。
是非一度、弊社社長から直接話を聞いてみてください

当社が綿密な計画を立てて、重量のある機械設備を丁寧に移動する大切な仕事。
そのような工事を任されるためには、体力だけでなく「考える」力も備わっていなければなりません。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

人の魅力で勝ち、ベテランと若手の融合で新たな価値に

これまで施工(工事)をメインに考えてきた当社。技術力はあるものの、企業が勝ち続けるためには新たな顧客を創出し、そのニーズに答えるための人材確保や技術継承などの内部強化が必須。そしてベテランと若手の融合によって新たな価値を見出し社員の自信に繋げ、より必要とされる企業を目指します。そのビジョン、行動力が当社にはあります!

企業理念

社員と家族が幸せであってこそ、社会に必要とされる会社になれる

当社は、社員、お客様、協力会社、ユタカに関わる全ての人の幸せに寄与することを使命と考えています。社員を犠牲にして、利益だけを追求するような考えはありません。「社員の幸せ、社員の家族の幸せ」が実現してこそ、当社に関わる人たちが幸せになり、その結果会社が成長するのだと考えています。そのためにはまず、社員ひとりひとりが「強い社員」なることが大切。「仕事への自信に満ち溢れ」「常に感謝の気持ち」を持ち続け、誰かのために動ける人ってカッコいいですよね!そんなカッコいい会社になるために、当社は特に対話を大切にしています。社長も社員も関係なく、意見を言い合えるため、社員同士も仲がよく、一致団結した会社です。

社風・風土

社長、社員が一丸となって育てます。失敗も大歓迎

ユタカの良さはなんといっても職場の雰囲気です。どんなに難しい依頼が来ても、仕事に悩んでも、本社では皆晴れやかな気持ちになります。工事部の方も現場から帰ってお菓子をつまみ、雑談をしています。でもやるときは切り替えてバリバリ仕事をします。工事部もチームワークを大切にしている人が多く、普段の何気ない会話などによって信頼関係を築いているので、阿吽の呼吸で作業ができる関係です。とにかく「やってみよう」の精神でユタカの社員たちは日々、仕事に励んでいます。だから、誰かが失敗しても温かく迎え入れて、また背中を押してくれる社員たちばかりです。

会社データ

事業内容 日本を代表する工業地帯である東海エリアにはさまざまな製造業の工場が密集しています。

その工場で使用される機械や設備、つまり重量物とよばれるものの運搬や設置のほか、その機械の定期的なメンテナンスも行っており、現在、メンテナンスは全業務内容の10%ほどを占めています。
重量物の運搬から設置、メンテナンスまでワンストップで請け負えるのも私たちの強みであり、近年はそういったワンストップでの受注も増えています。

また、こういった重量物関係の案件以外にも、工場やプラントなどの解体事業も行っています。
建物や機械をどれくらいの大きさに解体すればいかに効率よく運ぶことができるか?
そこにも重量物運搬で培われたノウハウが生かされています。

~営業品目~
●機械器具設置工事業
●とび・土工工事業
●解体工事業
●一般区域貨物自動車運送事業
●産業廃棄物収集運搬業
●特別管理産業廃棄物収集運搬業
●古物商品取扱事業(自動車等)
株式会社ユタカという会社の魅力 【50社以上もの協力会社】
重量物を運び、設置し、更に設備を稼働させるためには、さまざまな技術が必要になってきます。
そのために、案件ごとに必要な技術をもつ会社と協力しながら業務を進めていきます。
円滑に進めるために連携している企業はなんと50社以上。
案件ごとにお互いに協力しながら、業務を進めていきます。

【多面評価制度】
「結果を出している社員には利益を還元すべき」というのが社長の考え方。
年に一度、「より成長した人」を社員全員で決め、該当者5名には特別賞与が与えられます。

【これからの更なる可能性、挑戦性を秘めた会社】
社内の制度構築はまだまだこれからですので、新入社員も含めた社員全員の言葉に耳を傾け、
社員の成長につながる仕組みづくりを心掛けています。
是非、ともに成長し、喜びを感じ、幸せを掴み取る土俵のある会社にしていきましょう。
設立 1980年
資本金 25,000,000円
従業員数 18名
売上高 4億4十万円 (2016年10月)
5億4千万円 (2017年10月)
5億4千万円 (2018年10月)
代表者 代表取締役 久野 晃嗣
事業所 ●本社オフィス
愛知県豊明市大久伝町西57-4

●名古屋営業所
名古屋市熱田区池内町5-15
沿革 ●1979年4月
ユタ力重機工業として発足

●1980年11月
有限会社ユタカ重機工業に法人化

●1990年12月
有限会社ユタカ重量荷役発足

●1991年4月
重量部発足

●1994年4月
有限会社ユタカ重量荷役一般区域貨物自動車運送免許取得

●1995年11月
有限会社ユタカ重機工業と有限会社ユタ力重量荷役合併

●1995年12月
株式会社ユタ力に社名変更

●1996年5月
貿易プラント開発部発足

●2000年9月
産業廃棄物収集運搬業取得

●2007年5月
特別管理産業廃棄物収集運搬業取得

●2011年3月
久野 豊 代表取締役会長就任/久野 晃嗣 代表取締役社長就任

●2015年11月
久野 豊 相談役就任/久野 晃嗣 代表取締役就任

●2016年1月
名古屋市熱田区にて名古屋営業所を開設 同時に機械設備メンテナンス部創設

●2017年10月
本社オフィス改装
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)