株式会社栄光製作所
エイコウセイサクジョ
2021

株式会社栄光製作所

オプトメカトロニクス/光学機器、医療機器、精密機械等部品製造
業種
精密機器
機械/医療機器/金属製品/その他製造
本社
長野

私たちはこんな事業をしています

光学機器や放送機器、精密機器部品など、先端分野の製品に必要な部品を製造をしているのが
私たち栄光製作所という会社です。
こうした分野の特徴は、技術革新がめざましく、しかも製品のライフサイクルが早いこと。
生産体制は、常に高品質とコストパフォーマンス性、先を読む研究心が求められます。

そうしたニーズに対し、私たちは常に人、設備、情報の高度な調和を図り、
環境にもやさしい製品の製造を目指しています。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

1000分5ミリの精度!熟練の技による高精度な製品が自慢

私たちの得意分野は、カメラの交換用レンズの鏡枠や半導体製造装置部品など、光学系精密機器の部品製造であり、売上高の約9割を占めております。レンズ鏡枠のような円形の部品に求められる真円度、同軸度は、非常に厳しい精度を要求される分野。その要求に応えるため、私たちは日々研究し技術力の向上に努めています。また、そうした仕事に必要な切削工具なども、自社で作成。このノウハウで、高精度な製品を生み出し、今は営業がいなくても、世界に名だたる企業からお取引を頂いています。高度な技術力を認めていただいたお客様との厚い信頼関係によって、着実に成長してきた会社です。

社風・風土

入社理由は「働く環境」 若手の活躍が目立つ職場です

これまでコンスタントに毎年3名程度の新卒社員を採用してきたため、社員の平均年齢は若く、全体の3分の1近くが20代。工場見学に訪れ、「社内の雰囲気が気に入って入社を決めた」という若手も少なくありません。福利厚生面も充実しており、5年に1回、会社負担による社員旅行を行っている他、親睦会による花見や納涼会などのさまざまな行事も開催。また若い社風を反映して、社員有志によるスノーボードツアーやBBQなど、趣味嗜好や季節に応じてさまざまなイベントも行われています。協力会社さんも含めて非常に横のつながりがあり、そしてそうした場で育まれた人間関係がまた日々の仕事にもいい影響を与えています。

会社データ

事業内容 ◎光学機器、医療機器、精密機械等の部品製造

【主要製品】
交換レンズ部品、半導体製造装置部品、放送機器部品、光学機器部品、
その他精密機械器具、切削工具開発・製作・販売
設立 創業 1966年9月
設立 1979年7月
資本金 3,000万円
従業員数 103名
売上高 22億円('16年6月期)
代表者 代表取締役社長 井内義博
事業所 【本社・第一工場】
長野県塩尻市広丘郷原1000-6

【工場】
第二工場/長野県塩尻市広丘郷原1010-6
第三工場/長野県塩尻市広丘郷原1314-1
主要取引先 キヤノン(株)
キヤノングループ
リコーイメージング(株)
リコーインダストリアルソリューションズ(株)
富士フイルムオプティクス(株)
(株)トヨテック
(株)コシナ
日東光学(株)
京セラオプテック(株)
日邦工業(株)
日本電産コパル(株)新潟事務所
取得資格 エコアクション21 (2006年3月認証取得)
ISO 9001:2008(2015年7月認証取得)
沿革 1966年(昭和41年)9月 塩尻市大門桔梗ヶ原868-49に栄光製作所を創業
1979年(昭和54年)7月 有限会社 栄光製作所に組織変更
1992年(平成04年)4月 塩尻市広丘郷原1000-6アルプス工業団地に移転
1999年(平成11年)7月 株式会社に組織変更
2002年(平成14年)9月 塩尻市広丘郷原1314-1に第二工場設立、稼働
2007年(平成19年)9月 旧第二工場を第三工場に名称変更
             塩尻市広丘郷原1010-6に新第二工場設立、稼働
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)