サンケイ化学株式会社サンケイカガク

サンケイ化学株式会社

【潤滑剤の研究開発/分析/改良/設計/製造/提案/販売】
業種 化学
本社 埼玉

先輩社員にインタビュー

技術部
松橋絵理(27歳)
【出身】法政大学  生命科学部 環境応用化学科 卒
【年収】非公開
堅実なサポート役
これが私の仕事 製品の品質管理から開発まで、幅の広い仕事内容
私は技術部として製品の品質管理を行っています。品質管理は規格に適合した製品をお客様に使っていただく、非常に重要な仕事だと考えています。一通りの検査をして製品が合格かどうか最終的な判断をしており責任のある仕事ですが、それだけ重要な仕事を任せていただいていることにやりがいを感じています。品質管理の他にもお客様からご依頼の分析機器等使った試験、試作品の開発から、製品の書類作成や管理等仕事の幅が広く、少人数だからこそ様々な経験をすることが出来る点が弊社の特徴の一つだと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
やりたかった「ものづくり」に関わることができたこと
入社して1年目から現在まで品質管理を任されています。早い段階から仕事を任せてもらえるということは大変恵まれた環境なのではないかと感じています。品質管理は製品検査を行うだけでなく、製造に関して不具合が生じた時に改善案を考える仕事でもあります。その時の状況に応じて、どんな原因が考えられるか、どうすればより良くなるかなどを考え、解決に繋げています。私は就職活動時から、ものづくりに携わり、人を支えることの出来る仕事がしたいと考えていました。実際に品質管理をしていく中で、この仕事はまさに製品の製造に携わり、支えることの出来る仕事だと感じ、こういった点がこの仕事をしていて良かったことの一つです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 様々なものに関わることができる潤滑剤
大学では化学を学んできたこともあり、就職活動では化学に関係する、様々なものづくりに携わる仕事をしたいと考えていました。
入社の決め手は、潤滑剤が多くの電子機器に使われていることを知り、ものづくりに広く携わることが出来る点に魅力を感じたことです。潤滑剤は直接消費者に販売する製品ではなく、生活していて実際に目に見える部分に使用されているわけではありませんが、なくてはならないものです。弊社製品は国内外様々なところで使用されています。入社してから、思っていたよりも多くの電子機器等に使われていることを知り、実際に使われている身の周りのものを見ると嬉しく思います。
 
これまでのキャリア 入社より3か月間業務部で研修→技術部(現職・今年で5年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

どんな仕事をしてみたいか悩んでいる方は、少しでも興味のあることを調べてみることや、どういう働き方をしたいかなど考え、行動に移すことが大事だと思います。視野を広く持ち、納得のいった進路をぜひ選んでほしいと思います。自分自身納得した場所であれば、仕事の充実感も大きいものとなるはずです。就職活動は慣れないことも多く大変なことが多いかと思いますが、自分らしさを忘れずに、ぜひ行動に移してみて下さい。

サンケイ化学株式会社の先輩社員

顧客先からのニーズに合わせた製品の提案や新規開発。

営業部
西村宣彦
[指向タイプ]わが道を行くパイオニア

出荷業務、経理関係、営業アシスタントの仕事を行っています

サンコール事業部 業務部
柴 紗恵子
杏林大学 総合政策学部  企業経営学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

製品の品質管理や商品開発

サンコール事業部 技術部
村井 舞
東邦大学 理学部 化学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

製品の品質検査を中心に様々な試験を行います

サンコール事業部 技術部
吾妻 はるな
日本大学 文理学部
[指向タイプ]堅実なサポート役

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる