社会福祉法人仁風会ジンプウカイ

社会福祉法人仁風会

乙金病院グループ/高齢者福祉/特別養護老人ホーム/施設/在宅
業種 福祉・介護
医療関連・医療機関/公社・官庁
本社 福岡

先輩社員にインタビュー

かすがの郷 ケアハウス
弥永 勇気(28歳)
【出身】東京女子体育大学  体育学部体育学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ケアハウスで入居者対応・行事の企画をしています!
自立型ケアハウスの入居者の対応をしています。具体的には、要介護者支援者の服薬支援の準備、受診対応をしています。ご家族がいない方には一緒に病院に連れて行くこともあります。気をつけていることは言葉遣いです。認知症の方にはかみ砕いて伝えるなど、その人その人によって対応を変えるようにしています。また、基本ですが、身だしなみや、明るい挨拶も気をつけています。家族に連絡する際、様子が伝えられるように、日ごろの入念なチェックを心がけています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
行事の企画で「楽しかった」と言ってもらえること
年間を通して行事が多く、その企画をしています。例えば、3か月に1度の頻度で、入居者の方を連れて外食を行います。かすがの郷から車で30分以内の範囲で、新しくできたお店やまだ行ったことがないお店がないか事前調査。利用可能かどうかを確認し、可能であれば打ち合わせを行います。料理を出すタイミングや席の配置などです。外食をして「今日は美味しかったね」「楽しかったね」と参加者から満足の一言を聞くときが、一番嬉しく、やりがいを感じます。外食のほかにも、月に1回は買い物支援として、希望者と一緒に買い物に行きます。他にも施設内で頭の体操や、外部の方にお願いして、短歌教室や貼り絵教室をすることもあります。週1で何かしらイベントがあるので忙しいですが、入居者の方の喜ぶ顔を見ることが私の励みです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 出産しても働いている人が多い!
以前は他の施設で働いていましたが、結婚・出産で辞める人が多い職場でした。結婚や出産をしても働ける職場がよいと思い、施設を探していたところ、若い方が多く、働きやすそうだと思い、かすがの郷に決めました。実際かすがの郷に入ってから、2年半で産休・育休に入り、戻ってきました。自分以外にも出産しても戻って働いている人が多く、育児の相談もしやすいです。人が足りないから、と融通が利きにくい施設も介護業界では多いようですが、子どもが保育園で体調が悪くなったときは、帰らせていただけるなど、融通がききます。働きやすく、とても理解ある職場なので感謝しています。
 
これまでのキャリア 前職:他施設の特別養護老人ホーム(2年間)→仁風会へ転職:ケアハウス(3年半) (2年目途中から1年ほど産休・育休を取得)

この仕事のポイント

職種系統 介護福祉士
仕事の中身 高齢化社会について考える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

視野を狭く持たず、いろんな会社を見て、まずは働いてみることをおすすめします。働きはじめて気づくことも多いです。まずはなんでもやってみることが大切だと思います!頑張ってください!

社会福祉法人仁風会の先輩社員

入居者の方が毎日気持ちよく過ごしていただくお手伝いをしています

かすがの郷 特別養護老人ホーム
長沼 有美
麻生医療福祉専門学校 介護福祉科

介護をする家族と現場を繋ぐ橋渡し

かすがの郷 ショートステイセンター
楠田 梨奈
西南学院大学 人間科学部社会福祉学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる