株式会社東邦銀行
トウホウギンコウ
2021
  • 株式公開
業種
地方銀行
本社
福島

私たちはこんな事業をしています

普通銀行業務

当社の魅力はここ!!

企業理念

「人を大事にする経営」

当行では「人を大事にする経営」を基本理念として掲げています。「人」とは、「福島で頑張っている皆さん」そして私たち「従業員」です。従業員を大切にしたい、その強い思いから「人材育成」・「福利厚生」は業界トップクラスです。人材育成については、「とうほうユニバーシティー」という大学形式の研修体系を確立しており、100以上の講座から興味のある分野・身に付けたいスキルを「自ら選んで」受講することが可能です。また、福利厚生では「事業所内託児所 とうほうみんなのキッズらんど」を2ヵ所開設、また短時間勤務制度やフレックスタイム制度の導入など、ワーク・ライフ・バランスを大切にしながら柔軟な「働き方」が可能です。

事業優位性

ふくしまの未来のために

地域経済と共に歩んできた当行には、福島の文化・産業を深く理解したうえで未来へのステップを提案できるという強みがあります。地域企業の永続的発展の鍵となる事業継承、事業拡大を促すM&A、未来型の商品開発や販路開拓に直結するビジネス・マッチングも、地域に根ざした知見とネットワークがあればこそ真に有効なアイデアとして描くことができます。私は入行3年目からずっと法人営業の現場に立っているのですが、厳しい競争にさらされるほど、この『東邦銀行』の魅力は際立つように感じられます。同様に、当行にしか発揮できない金融の力を、もっと広く、そして深く提供していかなければならないと考えています。

社風・風土

がんばる人を徹底的にサポート!!

「プロとしての責任ある仕事がいちばん」。「がんばった人がいちばん」。これは、東邦銀行の行動指針の一文です。当行では、「とうほうユニバーシティー」を設立し、東邦銀行というステージで頑張る皆さんの成長を着実にサポートしています。4学類で構成する研修は、各人のレベルに見合った講座の受講が可能。その他、行内・行外研修(海外研修等)、自己啓発制度、メンター制度、新人キャリア制度など様々な研修制度を用意。制度を活かすのは一人ひとりの自主性であり、当行はその自主性を尊重しサポートしていくスタンス。こうして、積極的なチャレンジ精神を持ち、多様化・高度化する金融新時代に迅速に対応できる“人財”を育成しています。

会社データ

事業内容 普通銀行業務
設立 昭和16年11月4日
資本金 235億19百万円
総預金残高 5兆5,873億円 (2018年9月30日現在)
※譲渡性預金含む
従業員数 2,181人 (2018年9月30日現在)

代表者 取締役頭取 北村清士
事業所 本支店118ヵ店
(福島105、東京2、宮城5、山形1、新潟1、栃木1、茨城2、インターネット支店1)
財務指標 [2019年3月期]
当期純利益/40億円
自己資本比率/8.52%
貸出金/3兆6,379億円
格付/日本格付研究所【A】 スタンダード&プアーズ社【A-】
すべてを地域のために 大きな変革期。あなたは「未来」のために何ができますか?
東邦銀行は、福島県唯一の第一地銀・福島県指定金融機関としてコーポレートメッセージ「すべてを地域のために」に基づき、「ふくしま」の復興、更なる成長に尽力すべく使命感を持ち、役職員一丸となって業務に取り組んでいます。
東邦銀行でしか得られない「やりがい」、「達成感」を知ってください!!
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)