株式会社全教研ゼンキョウケン
業種 教育関連
本社 福岡

先輩社員にインタビュー

第一事業部 前原教室所属
増田 拓也(31歳)
【出身】熊本高校→九州大学  九州大学農学部地域環境学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 中3の担任としての責任感とやりがいを大きく感じることが出来る!
前原教室に所属し、算数・数学の指導にあたっています。また、中1・中2のキャリア教育「夢プランニングPlus」の授業を受け持ち、生徒自身の将来の夢や目標の実現のための指導をしています。教室の算数・数学の指導責任者として生徒の成績向上への責任感は大変なものがありますが、やりがいはその責任感を上回るものがあります。また、中3の担任として、教科の指導だけでなく個別の面談を通して精神面でのケアも大切な仕事の1つです。一人ひとりの生徒と密接に関わり、そして合格を勝ち取ってくれた時の喜びは、この仕事をやっていてよかったと心から思える瞬間です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
生徒からの感謝の言葉がなによりもやりがいを感じる瞬間です!
去年、小6の中学受験クラスの担任を任されていた際に、卒業後の生徒たち全員から色紙をもらったことです。「志望校のことで悩んでいた時に相談に乗ってくれてありがとうございました」「先生のおかげで○○中学に合格出来ました!」「先生のおかげで算数が好きになって受験も頑張れました」などの言葉が書かれていました。今でも大切にデスクの前に飾っています。お金を頂きながら、感謝の言葉を頂ける仕事というのはなかなかないものだと思います。同時に仕事に対する熱い思いも一層強くなります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 生徒の人間としての成長と自分の成長を感じることが出来る会社です!
教科の指導にとどまらず、生徒1人ひとりの将来の夢・目標を見つけるキャリア教育の授業「夢プラン二ングplus」などの全教研独自の教育への考え方に共感したからです。また、全教研では入社間もない職員へも責任のある仕事を任せてもらえ、自分自身の成長も望めます。私もクレド委員会という全教研の信条・理念を全社員へ浸透させるための部署に所属し、クレド副委員長として仕事を任されています。生徒ではなく、会社の先輩方である職員の方々にご協力を仰ぎ、まとめ上げていくことは簡単なことではありません。しかし、そういった仕事を任せてもらえることは自分への会社の期待の表れだと感じています。そんな自分を成長させてくれる場が全教研にはたくさんあります。積極的に仕事を吸収し、成長したいと考えている方には最高の会社だと思います。
 
これまでのキャリア 教務職(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 講師・インストラクター
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 子供と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 モノを教えることが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分に向いている仕事はそう簡単には見つからないと思います。私も最初に就職した仕事は1年で退職しました。しかし、どこかに必ずあなたにしかできない、一生をかけて頑張りたいと思える仕事があるはずです。そんな仕事を見つけるためには、選り好みせず実際に様々なことを経験してみたり、チャレンジすることが大切だと思います。

株式会社全教研の先輩社員

小、中学生への算数・数学の教科指導や「エコアドベンチャーZ」の企画立案

第1事業部 志免教室
東村 静子
福岡大学

小学生・中学生の算数・数学の指導。教室運営・管理。

全教研 久留米本部
柴田 耕治
九州大学 工学部 電気情報工学科

小学生~高校生への英語指導。英語プロジェクトにも参加。

第1事業部 住吉教室
小川 賀那
岡山大学 文学部人文学科歴史文化専修コース

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる