福島県
フクシマケン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

福島県

【福島県庁】
  • 正社員
業種
公社・官庁
本社
福島

先輩社員にインタビュー

危機管理部 危機管理課 ※所属は2020年3月現在
佐藤 克哉 (行政事務)
【年収】非公開
これが私の仕事 東日本大震災の経験を踏まえ、災害に備える!
私が所属する危機管理課では、災害などの危機管理に関する総合企画及び調整の業務を行っています。
その中で私は、危機管理センターの運営に関する業務のほか、災害時に人や物資、情報等が制約される状況下でも、適切に災害対応等の業務を行うための「業務継続計画」に関する業務を担当しています。業務継続計画は、行政自身も被災した東日本大震災の経験を踏まえて策定したもので、私は県庁版の計画の改訂や市町村への策定の支援を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
人と接する機会が多く、やりがいを感じられる!
県職員として働く前は、毎日パソコンに向かって黙々と事務作業をしているというイメージを持っていましたが、実際に働いてみると、意外に人と接する機会が多いことに驚きました。
特に、私は危機管理センター見学の受入業務を担当しており、県内外の方々に危機管理センターの施設案内を行っています。県民の方々に直接説明を行うため、毎回とても緊張しますが、見学された方々から感謝の言葉をいただけると、頑張って良かったなと実感することができます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 復興に携わりたい!
大学の講座で、県内各地を視察する機会があり、除染廃棄物の仮置場の状況や農業を営んでいる民宿の方に震災後の風評被害の苦労を直接伺いました。その経験をきっかけに、地元福島県の復興業務に携わりたいと思うようになりました。
 
これまでのキャリア 危機管理部 危機管理課 (2年目・2020年3月現在)

この仕事のポイント

職種系統 地方公務員
仕事の中身 災害・事故・犯罪からヒトの命を守る仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

受験者の皆さんの中には、進路や試験勉強で悩んでいる方も多いかと思います。悩んだ時には家族や友人にたくさん相談し、自分のやりたい仕事ができるよう、夢に向かって頑張ってください!

福島県の先輩社員

安全・安心で美味しい農作物の産地形成!

相双農林事務所 農業振興普及部 地域農業推進課  ※所属は2020年3月現在
藤家 良輔 (農業)

福島の未来を形作る!

土木部 土木企画課 ※所属は2020年3月現在
森口 壮一郎 (土木)

子どもと家族の未来を支える!

会津児童相談所 相談判定課 ※所属は2020年3月現在
高橋 萌 (福祉)

掲載開始:2020/03/01

福島県に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

福島県に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)