大阪機電株式会社
オオサカキデン
2021

大阪機電株式会社

【BEMACグループ】電力インフラ/受配電制御盤メーカー/設計
業種
重電・産業用電気機器
総合電機(電気・電子機器)/プラント・エンジニアリング/機械/電力・電気
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

<令和元年中に内定可能>人柄重視の選考

電力供給というカタチで、社会基盤整備を担っています。

受配電・制御システムなどの、電気設備のモノづくりを通じ
鉄鋼、建築などの多様な業種と協同し、皆の毎日の暮らしを支える。

それが大阪機電の仕事。

また供給方法は、環境や時代とともに、多様化・複雑化。

その変化に合せ、電気エネルギーの安定供給を第一に
オーダーメイド受注~製作~納品で貢献しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

多種多様な産業・公共事業を支える配電盤・制御盤を製造。

1958年の創業以来、60年余りにわたって、受配電システム及び制御システムの製造を通じ、社会基盤設備の近代化、高度化に貢献しています。例えば大型商業施設や病院、データセンターなどの電力供給を支えています。とは言え、電気が普通に使える現代では、弊社の存在価値を感じることはないかもしれません。【電気が当たり前になった】その裏側で私たちは活躍しています。また当たり前の毎日だけでなく、緊急災害時の移動電源車にも私たちの受配電システムが採用されました。【どんな時でも、安全・安心の電力供給を担う】技術力と挑戦心を持って、電力供給の最後を司り、安全に、確実に、日々の日常を陰で支え続けるのが私たち、大阪機電です。

仕事内容

様々な配電盤に関われる環境で、スキルアップを目指せます。

大阪機電は大手企業からもご発注いただく関係性を築いており、今ではすでに観光名所になっている建築物、もしくは、今後そうなっていくであろう有名な建築物の配電盤の設計・製造も担当しています。その関係性を築けている要因は、顧客のニーズに合わせ、受注から設計、組立、検査、備付、そしてアフターサービスまで一貫して担ってきたことにあります。設計職の視点で見ると、プロジェクトに合わせた配電盤の設計を素材選択、品質管理、コスト管理を踏まえて担える点は、多くの、そして、幅広い経験を積むことが可能で、スキルアップを目指す方にとっては、最適な環境です。常に新しいものを作り続ける当社で、あなたも挑戦してみませんか。

社風・風土

志は高く、距離は近い。その環境が新たな製品誕生の秘訣かも!?

今日まで、オーダーメイド受注に誇りを持ち、成長してきました。お客様やプロジェクトのニーズに合せ、製品を開発するのは…とっても大変。希望や要望、求められる技術は、複雑化。一人では解決できないことも多々あります。だからこそ社員同士は密に意見交換をし、お互いに切磋琢磨しながら、技術力を高めてきました。先輩・後輩、他部門の社員も巻き込んで、みんなでプロジェクト成功を目指す。それが【大阪機電クオリティ】。この技術力を支えるのが、『丁度いい距離感』の社風かも…。先輩は、後輩の挑戦を応援。変に手を出すのではなく、常に質問しやすい環境をつくり、主体性を大切に。だから「専門知識が…」という方も安心の会社です!

会社データ

事業内容 ▼災害時でも、電力インフラを停止させない仕事▼

私たちの技術は、毎日の電力供給を担っています。
アタリマエの時間を提供できることは、普通。

しかし大阪機電が挑戦し続けているのは、
災害時などの非常時でも、問題なく電力を届けられる技術力。

そして、時代に合った供給方法に応えられる挑戦力。


だからでしょうか…
安全・安心の電力インフラに関わったプロジェクトは多岐に渡ります。

例えば、有名な商業施設、大型ビル、病院施設、データセンター。
最先端の技術の詰まったスマートコミュニティー。

緊急時の移動電源車などなど。


様々なカタチで、電力供給をサポートし続ける。

そのために、受注~商品開発、製作、そして備え付け。
定期的なメンテナンスを自社内一気通貫で担うことで、成長してきました。

今後も、変化と発展をし続ける電力業界に、
確かな技術と、新たな挑戦で貢献したいからこそ・・・

若くてフレッシュな仲間を求めています!
設立 1958年10月9日
資本金 4850万円
従業員数 89名(2019年10月1日時点)※大卒20名
売上高 20億70万円(2018年度)
代表者 代表取締役社長 白石 英治
事業所 ■本社・北工場
大阪市西淀川区佃4丁目10番1号

■南工場
大阪市西淀川区佃4丁目9番27号
BEMACグループ ■関係企業■


1999年、大阪機電はBEMACグループの一員に。

海洋プラント事業を主軸に、
産業プラント事業も手掛ける同グループに加わったことにより

電力を安定的に供給するために、
火力・水力・原子力などの発電方式を最適なバランスで
組み合わせられるベストミックス体制の構築が可能になりました。


<国内>
・BEMAC株式会社
愛媛県今治市野間甲105番地

・株式会社グリップコーポレイション
愛媛県今治市大西町九王甲1520番地

・FutureRays株式会社
大阪府大阪市北区西天満2-8-1 大江ビルヂング217号室

<海外>
・BEMAC STAR ASIA PTE. LTD.(シンガポール)

・BEMAC PANELS MANUFACTURING VIETNAM CO.,LTD.(ベトナム)

・BEMAC CONTROL (DALIAN) INC.(中国)

・BEMAC ELECTRIC TRANSPORTATION PHILIPPINES INC.(フィリピン)
取引先 アルヴォス(株)
川崎重工業(株)
(株)カワサキマシンシステムズ
神戸市
東レエンジニアリング(株)
富士電機(株)
(株)明電エンジニアリング
明電プラントシステムズ(株)
メタウォーター(株)
ユアサM&B(株)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)