税理士法人アイ・パートナーズ
アイ・パートナーズ
2021

税理士法人アイ・パートナーズ

税務/会計/監査/コンサルティング
業種
コンサルタント・専門コンサルタント
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

「中小企業に特化したコンサルティング会社」を目指して、お客様の話にじっくりと耳を傾け、共有し、課題解決に向けてチームで対応していきます。
約500件の顧問先の税務申告、節税対策はもちろん、事業の成長に不可欠な経営計画の作成支援から経営コンサルティングまで多様な専門性でお客様をサポート。お客様と向き合う時間を大切に、AI及びITを積極活用し、経理作業の省力化も推進しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

「中小企業に特化したコンサルティング会社」として前進

当法人の創業は1980年。創業40周年を目前に控え、私たちは「中小企業に特化したコンサルティング会社」としての地位をさらに強固にする指針を固めました。弊所の顧問先はいわゆる売上1000万円前後から大きくても数十億までの中小企業。これまで税理士事務所が行ってきた業務の一部がAIにより効率化される中、今後求められるのは「中小企業の経営者にとって一番の相談相手」になることである、と考えます。「中小企業の経営を支えたい」「事業の成長を手助けすることで、社会に貢献したい」 という信念を礎としながら、AIを活用しながら、よりじっくりとお客様と向き合う課題解決スタイルを推進していきます。

施設・職場環境

向上心の高い社員が活躍できる職場です!

社員は現在37名。男女比はほぼ5:5で、コアの世代は30代、40代、平均年齢は42歳です。中途採用の社員も多く、会計事務所一筋の人はもちろん、前職は先物取引、金融、SEなどバラエティに富んでいます。 全員に共通しているのは、向上心が高いこと。社員のほとんどが何らかの資格試験に挑戦しており、税理士、社会保険労務士、中小企業診断士、簿記、ファイナンシャルプランナー、医業経営コンサルタントなど、目標は多岐にわたります。そのため、試験勉強の時間を確保してほしい、プライベートも充実させてほしいとの思いから残業ゼロをめざしています。繁忙期以外は定時退社を目標に、効率的なワークスタイルに取り組んでいます。

会社データ

事業内容 ■税務顧問
■経営支援
■金融支援
■医療経営支援
■相続・事業継承相談
設立 1980年7月
資本金 1520万円
従業員数 37名
売上高 3億4千万円(2018年度12月期)
代表者 代表社員  石渡 哲哉
事業所 【本   店】
〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央2-13-18
【練馬事務所】
〒179-0085 東京都練馬区早宮2-17-37-207
沿革 1980年7月 創業(石渡会計事務所)
2005年7月 創業25周年
2005年12月 本社移転、Tax House横浜鶴見店開店
2006年1月 税理士法人アイ・パートナーズ 設立
2010年7月 創業30周年
2012年9月 税理士法人 練馬事務所設置
2014年1月 石渡宏道 会長就任 / 石渡哲哉 代表就任
2015年7月 創業35周年
ホームページ http://www.aip-f.com/
組織 大きく分けて3つの部署があります。
・税務会計部
・未来事業推進部(MAS監査チーム・医療コンサルチーム・相続対策・手続きチーム・経理コンシェルチーム)
・戦略総務部
経理コンシェルチームは、20歳代の若手社員のやる気とアイデアで立ち上がった新設部署です。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)