株式会社表現キャリアヒョウゲンキャリア

株式会社表現キャリア

広告企画デザイン/人事コンサルティング/Webコンテンツ制作
業種 広告
人材サービス(人材紹介・人材派遣)/インターネット関連
本社 京都

先輩社員にインタビュー

制作
田部 明子
【出身】同志社大学  文学部英文学科 卒 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 企画、取材、ディレクション、ライティング…企業を伸ばすモノづくり
パンフレット、ポスター、チラシ、ホームページ、商品パッケージ、キャラクターデザイン、ノベルティグッズなどの制作や、商品のブランディング構築など、企業や商品のステキなところを様々なカタチに変えて、ターゲットに想いを届けるお仕事をしています。メイン業務は制作物のディレクション(方向性やみせ方を決める)やライティングといったモノづくりですが、デザイナーやブレーン(カメラマンやwebクリエーターなど)、お客様とのやりとりも頻繁に行うのでコミュニケーション能力も必要になります。また、複数の案件が同時進行するので、優先順位をつけて「今やるべきこと」を見極めることも大切だと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
学生さんがこぞって欲しがった伝説の“ピンクパンフレット”
当時1兆円企業の入社案内を担当していた私(入社5年目)。合同説明会で配布するパンフレットなので、学生さんが手に持って歩き回った時に目立つものがいいのでは?とピンクの透明フィルムをあしらった特別仕様のパンフレットを企画。私もお客様も納得のいくものができましたが、自己満足で終わっては意味がありません。ターゲットである学生さんの反応は?とドキドキしていたのですが「ピンクのパンフレットください」と学生さんから寄って来てくれるほど反応がよく、会場がピンク色に染まっていた、という話を聞いた時は本当に嬉しかったです。後日、表現の説明会に来てくれた学生さんもピンクのパンフレットを合説会場でもらったらしく「すごく気になっていて部屋に飾っています」という言葉に涙が出そうでした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ただいま!超長期休暇から10年ぶりに表現に帰ってきました!
実は、入社7年目に一度表現を卒業した私。ワーキングマザーが当たり前な時代ですが、不器用な私には仕事と育児の両立は難しい。それなら仕事を辞めてどっぷり家族との時間を過ごしてみよう、と決意したんです。長男・次男を出産し、育児に追われること約10年。次男が小学生になると私にも時間的・気持ち的に余裕が出てきて、さぁどうしようかと思っていた矢先に丸山さん(社長)から突然の電話「たべっち(私のこと)、また一緒に仕事をしよう」でした。10年のブランクがあるので不安でしたが、また挑戦してみることに。毎日学校で頑張るこども達がキラキラ輝いて見えて、私も社会人としてもう一度キラキラ輝いてみたくなったから。そして、10年前「がんばれよ」ってあたたかく送り出してくれた表現がやっぱり好きだから。
 
これまでのキャリア 制作(ディレクション、コピーライティング)7年→出産・育児のために超長期休暇10年(最後の1年半はフリーランスでライターを経験)→表現の制作に復帰!!ドキドキ・バタバタの1年目!!!

この仕事のポイント

職種系統 編集・制作
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 経営者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

人生で起こることすべてに意味があると私は思っています。良いことも悪いことも全部、自分を成長させるために必要な出来事。そう考えると、何事も前向きに捉えられる気がしませんか!? 失敗して、立ち止まっても大丈夫。不安になっても大丈夫。大切な何かを気付かせるために起こったこと、と思って、自分を信じてあげてください。きっと道は開ける!!

株式会社表現キャリアの先輩社員

効果の出る最善の策を提案し、企業を伸ばす仕事。

営業本部(コンサル営業)
齋藤 咲
京都大学 文学部人文学科 卒

人が活き、企業が伸びる、そんな“人”と“企業”の究極マッチング

営業本部(コンサル営業)
品川 泉
平安女学院短期大学 卒
[指向タイプ]活動的なイノベーター

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる