フリュー株式会社
フリュー
2021
  • 株式公開
業種
ゲーム・アミューズメント機器
機械/ソフトウェア/ゲームソフト/インターネット関連
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

フリューの代表的な商品であるプリントシール機を扱うプリントシール事業、モバイル端末向けのコンテンツ配信を中心としたコンテンツ・メディア事業、アミューズメント景品を扱うキャラクター・マーチャンダイジング事業、コンシューマ・スマートフォンゲームの企画開発を行うゲーム事業、そしてアニメ事業など新たなプロジェクトも始動しており、エンタテインメント分野での事業を拡大しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

フリューを支える土台「企業理念」

「人々のこころを豊かで幸せにする良質なエンタテインメントを創出する!」これがフリューの企業理念です。全社員がこの企業理念を最も大切にして日々仕事をしています。単に人々を楽しませるだけでなく、フリューの商品やサービスに触れた人々の心を豊かで幸せにしたい。それが私たちの目指す「良質なエンタテインメント」です。

技術力・開発力

良質なエンタテインメントを形にする技術

フリューの商品やサービスにはモバイル、サーバ、ソフト、メカ、エレキ等様々な分野の技術が投入されています。これらの技術を駆使し、商品やサービスのクオリティを極限まで高めることに拘るのがフリューの開発です。常に変化する市場のニーズに即応するために、技術そのものを最新で最高水準のものに進化させ続けています。

社風・風土

フリューの強み

フリューのモノ作り、サービス作りの基本はチームプレー!「全員がひとつの目標に向かって明るく元気にワクワクと、言うべきことは言いながらも、お互いを尊重して一致団結する」そんな風土を目指しています。事業や職種の垣根を越えて、お互いの価値観や興味について理解することを目的とした全社合宿や年1回の全社旅行、有志によるクラブ活動など…様々な仕掛けで社員同士仲良くなってもらい「言いたいこと、言うべきこと」を言い合える風通しの良い「風土」の実現に役立てています。

会社データ

事業内容 ●プリントシール事業
・プリントシール機の企画・開発・製造・販売
1998年に創業事業として参入。プリントシール機の企画・開発・製造・販売を行っており、プリントシール機市場でNo.1(2016年夏 自社調べ)のシェアを誇ります。“ 大切な人とのワクワクする瞬間を創りつづける! ”をコンセプトに、高度な画像処理システム、画像認識システム、ネットワーク通信技術など、最新技術を惜しみなく搭載。さらにティーン層のライフスタイルを徹底的にマーケティングすることで、トレンドやユーザーのニーズに応える商品・サービスを提供しています。

●コンテンツ・メディア事業
・モバイル端末向けコンテンツ・WEBサービスの企画・開発・配信
若手女性をターゲットに、WEBマガジンや広告メディアの企画運営・販売、およびEC(電子商取引)サイトの運営を行っています。激変する事業環境の中、常にユーザーの視点に立ち、コンテンツ・メディアの企画・開発に努めています。

●キャラクター・マーチャンダイジング事業
・アミューズメント専用景品、キャラクターくじの企画・開発・販売
年間700アイテムを超えるバラエティに富んだプライズ(アミューズメント専用景品)の企画・開発・提案、はずれなしのキャラクターくじ「みんなのくじ」の企画・開発・販売を行っています。多様なユーザーのニーズを先取りするキャラクターを発掘するとともに、エンタテインメント性の高い、魅力あふれる商品づくりに励んでいます。

●ゲーム事業
・コンシューマゲーム、スマートフォンゲームの企画・開発・販売
家庭用ゲームソフトを提供するコンシューマゲーム事業および、スマートフォン向けのゲームを提供するソーシャルゲーム事業を展開。多彩なラインナップのゲームの企画・開発・販売・運用を行っています。
設立 2007年4月1日
資本金 16億3,921万円(2017年3月末現在)
従業員数 421名(2018年3月31日現在)
売上高 249億円(2017年3月期)
代表者 代表取締役社長 三嶋隆
事業所 【本社】
 〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町2-3 COMSビル2F

【京都事業所】
 〒600-8216 京都市下京区東塩小路町735-5 ニッセイ京都駅前ビル5F

【一宮事業所】
 〒491-0364 愛知県一宮市萩原町中島字流3-1 佐川急便株式会社一宮店4F
沿革 1997年 4月
オムロン(株) 新事業開発センタ コロンブスプロジェクトにてエンタテインメント分野の新規事業を開始
第1号商品 似顔絵シール機「似テランジェロ」を発売

1998年 4月
プリントシール事業に参入(「アートマジック」発売)

2000年 3月
プリントシール事業の単年度黒字化達成

2001年12月
コンテンツ・メディア事業に参入(「ぽけっぱ」サービス開始)

2002年 1月
プライズ事業に参入(「鍋奉行」発売)
    4月
オムロン(株)にてエンタテインメント事業部に昇格

2003年 7月
オムロンエンタテインメント(株)(オムロン100%資本)設立。エンタテインメント事業部の全事業を継承

2006年 3月
コンテンツ・メディア事業、プライズ事業の単年度黒字化達成
     7月
モバイル広告事業に参入(「Berry」サイトバナー発売)

2007年 4月
マネジメントバイアウトを実施し、経営陣を中心として設立したフリュー(株)に全事業と全社員を継承

2009年 4月
ゲーム事業に参入

2012年 3月
ゲーム事業の単年度黒字化達成
     4月
(株)ウィーヴ、フリューグループに参画

2014年 1月
(株)コアエッジの株式を取得(持分法適用会社とした)

2015年 12月
東京証券取引所市場第一部に株式を上場

2018年 3月
(株)コアエッジの第三者割当増資を引受け、連結子会社化
コーポレートページ http://www.furyu.jp/
採用ホームページ http://www.saiyo.furyu.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)