タック株式会社タック
業種 ソフトウェア
情報処理/インターネット関連/医療機器/通信
本社 岐阜

先輩社員にインタビュー

ヘルスケアソリュショーン事業部 リハビリシステムグループ グループマネージャー
衣斐 大祐(40歳)
【出身】コンピュータ総合学園HAL  情報経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自社製品『リハビリ支援システム』の次世代システムの開発を行っています!
医療分野向けリハビリテーション科の業務効率を図る次世代向けパッケージソフトの開発を手がけています。これまで開発導入として経験したノウハウを、新システムの開発に注ぎ込み、国内導入シェアナンバー1を目指します。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
2011年度、リハビリパッケージ国内導入本数トップシェアを獲得!
リハビリパッケージを開発・販売をして4年。後発ながら昨年2010年に国内導入シェアトップを獲得いたしました。お客様の目線重視でパッケージを開発しそれが実った成果ではないか思います。年間導入だけではなく、国内のシェアナンバー1を獲得するべく、次世代向けシステムの開発に全力で向かいます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 実際に職場に入ってわかった『熱意』や『活気』
子供の頃からパソコンで遊んでいた私にとって、就職を考えた際「今度はITの世界で何かを作る側に」というのは自然な感覚でした。岐阜県はIT企業を積極的に誘致していたので、自宅通勤を念頭に置いていた私の希望とも合致していました。現在の会社を知ったのは学校の制度がきっかけです。2週間企業で働ける「企業実践」という制度があり、当社に配属されました。そのとき、何もわからない私に、先輩方が優しく熱心にいろいろと教えてくれたことは、今でも良い思い出として残っています。仕事にかける熱意も伝わってきましたし、職場の活気に魅力を感じ、そのまま当社の採用試験に臨みました。
 
これまでのキャリア 電子カルテの開発・導入、医療機関向けリハビリパッケージシステム開発、リハビリシステムの次世代開発(現職)

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が何をやりたいのか、どのような社会人になりたいのかを明確にすることが大切です。昔から好きだったことや、学生時代に打ち込んだことを振り返ると参考になるでしょう。私は面接で学生時代の課題や研究について発表しました。自分自身のアピールだけでなく、やりたいことの再確認にもつながったと思っています。今は知識や技術が足りなくとも、明確な目標を見つければ必ず達成できるはず。就職活動、頑張ってください!

タック株式会社の先輩社員

『自社パッケージ製品』のユーザー向け適用導入

ヘルスケアソリューション事業部 健診システムグループ チームリーダー
伊藤 真紀子
鈴鹿医療科学大学 医用工学部 医用情報工学科

自社製品『じぶんでできるMental Care』の開発導入をしています

ビジネスソリューション事業部 ビジネスシステムグループ 第3開発チーム チームリーダー
杉尾 一晃
岐阜大学大学院 工学研究科 電子情報工学専攻

自社製品『健診システム』の製品管理、導入支援!

ビジネス企画開発部 製品サポートグループ 健診PKG製品開発チーム
宗宮 誠
静岡大学 工学部 システム工学科

お客様の業務を改善するために現場で使えるシステムを提案する営業

営業統括部 ビジネス営業部 産業営業チーム
川島 精市
富山大学 経済学部 経済学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる