社会福祉法人 青大悲福祉協会
セイダイヒフクシキョウカイ
2021

社会福祉法人 青大悲福祉協会

養護老人ホーム「清月荘」
業種
福祉・介護
医療関連・医療機関/その他サービス
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

◆自立入所者の生活をサポート◆
昔は大家族でお年寄りと一緒に暮らし、お年寄りが出来ないことを若い人が自然に手伝っていました。
私たちは、そうした昔ながらの「お手伝いすること」を大切にしながら
高齢者を「助けてあげる」ではなく、同じ目線に立ち、共に笑顔になれるような介護を行っています。
◆当法人は養護老人ホーム「清月荘」を中心として、訪問介護、デイサービス、居宅介護支援の4つの事業を展開しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

設立から80年◆入所者一人ひとりと丁寧に向き合える規模を維持

80年の歴史を誇る、名古屋の養護老人ホームのパイオニア的な存在です。入所者は自分で買い物や病院に行ける方がほとんど。私たちは病院への付き添いや、部屋の掃除のお手伝いなど、あくまでもサポートするという役割です。「効率化ではなく一人ひとりに丁寧なサポートを行える、入所者皆さんのお人柄や生活能力をスタッフ全員が把握できるような施設でありたい」というのが私たちの理念。だから過剰な受け入れはしません。現在、入所者は60名。今後も規模が大きくなることはありません。この先の100周年に向かって、入所者がより長く、自立した充実した生活がおくれるように、一人ひとりとちゃんと向き合う介護は続いていきます。

魅力的な人材

入所者とも家族のように交流できる日々の触れ合い

「規模が大きすぎず、入所者全員とコミュニケーションがとれるのが嬉しいですね」というのは、職員の共通した意見。みんなが入所者の個性を把握し、また逆に、入所者も職員一人ひとりを知ってくれています。「お掃除やお洗濯の仕方などを人生の先輩である入所者さんに教えてもらうこともあるんですよ」「少し疲れていたり、落ち込んでいると『どうしたの?今日は元気ないね』って声をかけてもらったりと、明るい入所者さんから笑顔と元気をもらうことも多いんです。そうした何気ない交流が嬉しいですね」とは職員たちの声。気張らずに、自然体で、まずは入所者の皆さんから気さくに声をかけてもらえるような関係性を築いていきましょう。

会社データ

事業内容 ●養護老人ホーム「清月荘」
・高齢者自立支援短期宿泊事業
・高齢者配食サービス事業
●訪問介護
●デイサービス
●居宅介護支援
設立 昭和12年(1937年)1月
資本金 社会福祉法人のため資本金はなし
従業員数 25名
売上高 社内規定により非公開
代表者 施設長 小寺 喜美子
事業所 養護老人ホーム「清月荘」:名古屋市中村区深川町3-80
施設内に厨房もあります 直営の厨房を持っている数少ない施設です。
全て手作りにこだわった食事。
冷凍食品を使わず、旬の食材を使ったバランスの取れた食事を栄養士さんが作っているので、それを召し上がる入所者も「おいしい!」「わぁ、もう秋刀魚の季節だね」など、季節を感じて、笑顔を見せてくれます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)