株式会社鹿児島放送カゴシマホウソウ
業種 放送
本社 鹿児島

先輩社員にインタビュー

総合ビジネスセンター 営業企画部
石川 竜也(24歳)
【出身】宮崎大学  教育学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 スポンサー・広告代理店への企画提案営業
直接もしくは広告代理店を通してスポンサーに対してセールスを行っています。その内容はCMセールスだけにとどまらず、イベント協賛等のセールスなど多岐にわたります。また、スポンサーや代理店と協力してイベントを盛り上げたり、企画を通して番組を盛り上げたりすることもあります。さらに、入社1年目から仕事を通して幅広い年代の方と話をすることができる環境にあり、大変刺激的な毎日を送ることができています。テレビ局の営業職についてイメージが湧かない方もいらっしゃるかもしれませんが、色々なことに果敢に挑戦ができる仕事だと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新規スポンサーを獲得し、継続的なお付合いができていること。
入社当初は担当代理店やスポンサーはないため飛込み営業を続けていました。その中で広告展開としてテレビCMを考えているスポンサーに出会うことができました。テレビCMについて何度も打合せをし、CMが放送された後に「一緒にやってよかった」と言っていただいたときは非常に嬉しかったことを今でも覚えています。また、そのスポンサーの方と今も継続的なお付合いができていることは私にとって大切な財産です。この話に限らず仕事を通して様々な業種の方と話をすることで自分の仕事とはまた違った世界を知ることができる魅力的な仕事と感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 年間を通してスポーツに携わることができるため。
大学まで運動をしていたこともあり、いぶすき菜の花マラソン・プロ野球公式戦・高校野球など年間を通してスポーツに携わることができるのが魅力的でした。特に夏の高校野球は球児たちの熱い思いに直接触れることができるため、高校野球経験者の私にとって強く惹かれるポイントでもありました。また、入社1年目に新社屋も完成するということもあり、新しいことに積極的にチャレンジできる会社だと感じていました。実際に入社してみると大変なこともありますが、上司・先輩方の手助けのおかげで日々色々なことに取り組めています。
 
これまでのキャリア 本社営業(2年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は周りの様子が気になることがあるかもしれませんが、焦らずに自分を信じて頑張ってください。就職活動中の経験や出会いが就職後に活きることが必ずあると思います。

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる