株式会社菱和
リョウワ

「気になるリスト」が「3月プレエントリー候補リスト」に変更になりました。

詳細を見る

画面下部の「3月プレエントリー候補に追加」を押すと、この企業が「3月プレエントリー候補リスト」に追加されます。
「3月プレエントリー候補リスト」に企業を追加しておくと、3月1日のプレエントリー受付開始後、すぐに志望企業にプレエントリーできます。

株式会社菱和

三菱電機グループ/自動車用機器/電子機器/半導体
業種
商社(自動車・輸送機器)
商社(機械)/商社(電機・電子・半導体)/商社(事務機器・OA関連)/商社(総合)
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

菱和は三菱電機(株)自動車機器の西日本総代理店として、
同社製品を自動車メーカーや部品メーカーに提供する“ 商社 ”です。

取扱商品は、自動車内部に組み込まれる部品(電装品、ECU等)や
カーナビ、ETC、ドライブレコーダー等のカー用品など多岐にわたります。

三菱電機の電装品は、国内外の大手自動車メーカー・バイクメーカーからも
採用されるなど、信頼性が高く、自動車・バイク業界を支えています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

自動車業界の商社として海外戦略を強化

近年、自動車メーカー各社は生産拠点を海外に設けるなどグローバル戦略を強化しています。自動車業界の商社として活動している当社においても、自動車業界全体の流れに応じてグローバル化を推進すべく、国内外問わず戦力となることのできる人材の育成に力を注いでいます。当社のハンガリー現地法人や、三菱電機が世界各国に展開している海外現地法人にて、現在約10名の当社社員が海外での業務に従事しています。当社が考えるグローバル人材とは“語学に長けた人材”ではありません。順応性が高く、“大きな舞台で活躍したい”という志の高い人材のことです。それは国内外のフィールドを問わず、当社で活躍するための必須条件でもあります。

事業・商品の特徴

三菱電機製の電装品やカー用品を提案・提供しています

三菱電機(株)自動車機器のスタータやオルタネータなどのエンジン電装品や、電動パワーステアリングをはじめとする駆動・走行制御製品は、国内および欧米の大手自動車メーカーの車両に広く採用されています。また、ETC車載器やカーナビも新車用オプションとして各自動車販売会社で取り扱われるなど、同社の製品は自動車産業に広く貢献しています。これら商品の販売を担うのが当社です。例えば、電装品であれば新車種の開発段階からメーカーに入り込み製品の提案を行うため、仕事のスケールは壮大です。最近では電気自動車をはじめとする新エネルギー車の開発が進められており、それに伴って当社の役割もより多様化していくことになるでしょう。

社風・風土

入社早々から主体的に動ける環境があります

社員の主体性を尊重する会社です。そのため、自分がやるべきことを自分で決められる社員が高く評価されます。当社が相手にしているのは変化の激しい自動車業界です。そもそも、上からの指示を待っているようでは商機を逃すことにも繋がりかねません。社員に主体性や判断力を求めるのには、そういった背景もあります。また、当社では社員同志の親睦を深めるために、食事会や親睦旅行を定期的に開催しています。これら取り組みのおかげで、部署や年次による壁を感じることはほとんどありません。言いたいことが言える環境が既に確立されているため、それぞれが自身の考えで動けるわけです。入社2~3年で頭角を現す社員も大勢います。

会社データ

事業内容 (1)自動車用機器、電装品、カーオーディオ、カーエアコン、カーナビゲーションシステム、ETC、情報・通信・画像・映像機器、電子機器、半導体素子の販売・保守・輸出入およびシステム開発、ビル設備・システムの展開
(2)環境設備機器の販売・保守
設立 1941年12月
資本金 6億8,953万円
従業員数 単体:289名
グループ会社含む:524名(2019年3月末日現在)
社員平均年齢 男性:43.4歳
女性:37.7歳
売上高 771億2600万円(2019年3月)
代表者 代表取締役社長 廣瀬 政治
事業所 本社:大阪
支店:大阪、浜松、名古屋、広島、福岡
営業所:東京、金沢、岡崎、奈良、高松、水島(岡山)、三田
国内関連会社:株式会社菱和テレコム
海外現地法人:RYOWA HUNGARY LTD. 、 RYOWA (THAILAND)CO., LTD.
主要取引先 (株)オートバックスセブン、川崎重工業(株)、(株)クボタ、KYB(株)、(株)ジェイテクト、ジヤトコ(株)、スズキ(株)、(株)SUBARU、ダイハツ工業(株)、タイムズモビリティーネットワークス(株)、CTE TECH CORP. 、東海電装(株)、(株)トルネックス、マツダ(株)、(株)ミツバ、三菱自動車工業(株)、三菱重工業(株)、三菱電機(株)、ヤマハ発動機(株)、ヤンマー(株)、他(50音順)
求める人材像 ・成長意欲を持って自ら積極的に行動できる人
・失敗を恐れずに物事を最後まで粘り強くやり抜く責任感を持った人
・人と素直に接し好感が持たれ信頼関係を構築できる人
・計画的に準備し臨機応変にも対応できる人
・論理的に考え自分の言葉で相手に伝えることができる人
・グローバルな視野、感覚を持って明朗快活に活動できる人
主要取引銀行 三菱UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、静岡銀行、百十四銀行
当社のあゆみ 1927年  日本ワヰコマグネット株式会社設立。米国製ワヰコマグネトーの日本総代理店として               創業。
1931年  三菱電機と共に国産マグネトー製造に成功。
      「三菱マグネトー」の販売を開始。
1941年  菱和商工株式会社設立。
1946年  社屋移転し、電装品の販売を本格的に開始。
1950年  名古屋出張所(現東海支店)開設。
1953年  第一次三菱電装品特約販売サービス店設置。
1959年  三菱カーラジオの販売を開始。
1961年  浜松出張所(現浜松支店)、九州駐在員事務所(現九州支店)開設。
1963年  広島出張所(現中国支店)開設。
1965年  三菱カーヒータの取り扱いを開始。
       水島駐在員事務所(現水島営業所)開設。
1966年  米国製カーエアコンの輸入販売を開始。
1967年  三菱カーステレオの販売を開始。
1968年  三菱電機のクルマ用無線機器の販売開始。
1970年  三菱重工のカーエアコン取り扱い開始。
1974年  三菱カーエアコン初輸出。
1976年  高松営業所(現四国営業所)、大阪営業所(現関西支店)開設。
1978年  北陸出張所(現北陸営業所)開設。
1979年  三菱電機情報機器・半導体の取り扱い開始。
1982年  三菱電機情報機器や通信機器などの取り扱い品目を拡大。
1992年  CI活動の一環として、株式会社菱和に社名変更。
1993年  三菱の市販カーナビゲーションの取り扱い開始。
      ドコモショップ第一号店を大阪に開設。引き続き名古屋・福岡・広島・浜松に順次開設。
1994年  ネクスト5事業を発足。トルネックスの取り扱いを開始。
1999年  岡崎事務所(現岡崎営業所)開設。
2000年  ハンガリー現地法人(RYOWA HUNGARY LTD.)設立。
2002年  株式会社菱和テレコム設立。
2003年  奈良事務所(現奈良営業所)開設。
2005年  静岡営業所開設。
      株式会社菱和テレコム東海・中国・九州設立。
      インドネシア現地法人(PT.RYOWA AUTOPARTS INDONESIA)設立。
2007年  株式会社菱和テレコム中国・株式会社菱和テレコム九州を株式会社菱和テレコムに吸収統合。
2009年  株式会社菱和テレコム東海を株式会社菱和テレコムに吸収統合。
2011年  東京営業所開設。
      三田事業所開設。
2012年  インドネシア現地法人(PT. RYOWA AUTOPARTS INDONESIA)を清算。
2016年  タイ現地法人(RYOWA (THAILAND) CO.,LTD.)開設。
2018年  三菱電機のカービジョンを事業継承し、オリジナルブランドとしての製造・販売を開始。
取扱製品 <自動車関連製品>
■エンジン電装品
 ・モータジェネレータ
 ・オルタネータ
 ・スタータ
■駆動・走行制御系
 ・EPS
■エンジン制御系製品
 ・ガソリンエンジン制御用コントロールユニット
 ・燃料ポンプモジュール
 ・インジェクタ

<マルチメディア関連製品>
 ・オーディオナビシステム
 ・スピーカーシステム
 ・ヘッドアップディスプレイ

<走行安全関連製品>
■ITS関連製品
 ・ETC2.0車載器
■車両用後方確認カメラシステム
 ・バックカメラ
 ・カービジョンカラーモニター
■車載安全運転支援機器
 ・ドライブレコーダ
 ・データテック製SR connect
 ・Drive Corrector WEB

<半導体デバイス>
 ・半導体
 ・電子デバイス

<住環境機器>
■分煙システム(トルネックス)
■照明・空調・住宅設備機器
 ・LEDユニットライト形ベースライト
 ・業務用エアコン
 ・ジェットタオルスリム

<映像機器>
 ・ネットワークカメラシステム
新入社員研修に関して 入社後、本社においてのパソコン研修、マナー研修といった社会人としての基礎的な学習から、取引先への工場見学や先輩との客先同行まで、多岐に渡った充実した研修内容となっています。

期間は約1ヶ月半。
この研修では身近な先輩から社長まで、いろいろな人との出会いがあります。
社会人としての第一歩。多くのことを積極的に学んでください。
配属に関して 毎年、5名前後の新卒者を採用しています。
新入社員研修が終われば各拠点への配属になるため同期の仲間とは距離が離れますが、それ以降も交流を続けている社員が多く、心の支えになっているようです。
社風・風土に関して 当社の特徴は、経営層との距離が近いこと。
各部門の会議に経営層が参加することもあり、経営層とも年代を超えてフランクに意見を交わすことができます。
このように風通しの良い社風のため、それぞれの頑張りが部門内で埋没してしまうようなことはありません。
個々人の頑張りが経営層にまでしっかりと届くため、常にモチベーション高く仕事に取り組んでいただくことができるでしょう。
企業理念 価値ある情報、優れた商品、サービス技術で人と社会に豊かな明日を届けます。
経営方針 1.お客様第一の心に徹します。
2.会社の繁栄を通じ、社員一人一人の人生の充実を計ります。
3.創造的な商社の使命を貫きます。
4.新しい事業を開拓します。
5.正しく利益を確保し、会社の成長に投資します。
2021
3月プレエントリー候補リストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補リストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)