石橋青果株式会社イシバシセイカ
業種 商社(食料品)
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

物流部
松浦 大翔(22歳)
【出身】中部大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 “採れたて”をお届けする
物流部に所属する私の仕事は、ずばり商品をお客様先へお届けする仕事。市場に届いた採れたての商品を、車で配送します。配送先は主に名古屋市内のお客様。市場の中にもお客様がいらっしゃるので、効率よく動く必要があります。商品をしっかりとお届けし、お客様に喜んでもらえるのが嬉しいですね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様に顔を覚えてもらえるのが嬉しい
基本的に毎日配送があるので、お客様に顔を覚えていただけるお仕事です。関係性が深まってくると「いつもありがとう」と声をかけていただけることもありますよ。私自身、最初は慣れないことが多く、与えられた仕事をこなすだけで精一杯でした。しかし、何度かお届けするうちに「こうしたほうが、もっとお客様に喜んでもらえるのではないか?」と考えるようになりました。それを実践して、お客様に感謝された時はたまらないですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 会社の雰囲気や社風に惹かれた
私の就職活動を振り返ってみると、職種にこだわらず様々な場所で就活を行っていました。色んな企業を見て回りましたが、実際に社長とお話しできたのはこの会社だけ。その時、社長から直接、仕事の話や考え方を聞くことができ、先輩や上司との距離が近い会社なんだなと知りました。そういった社風が自分に合っているのではと思ったのがこの会社を選んだ決め手です。
 
これまでのキャリア 物流部(現職/1年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分に合った会社、自分のやりたいことが出来る会社を探すのはとても大変なことです。しかし、時間をかけて就職活動を続ければ、きっと見つけることができると思います。悩みながら、自分としっかり向き合い、頑張ってください。

石橋青果株式会社の先輩社員

外食店、病院などへの青果の卸売

外食事業部
石川 俊介
愛知大学 経営学部 経営学科

野菜の仲卸業。野菜の販売、新規案件獲得の営業。

市場事業部
仲 大樹
中京大学 情報理工学部 機械情報工学科

外食店、医療給食、老人ホームなどへの野菜、果物の納品。

外食事業部
新井 利耶
中部大学 経営会計学部

青果の卸売業

物流部
長嶋 匠
名古屋経済大学 法学部

届いたばかりのお野菜が繋ぐ、お客様との絆

物流部
安永 俊範
滋賀県立大学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる