三菱ケミカル株式会社
ミツビシケミカル
2021
業種
化学
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私達は、身の回りの様々な製品づくりに使われる「機能商品」、炭素繊維などの「素材」、医薬事業向け製品を扱う「ヘルスケア」の3分野で事業を展開する三菱ケミカルホールディングスグループの一員です。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

世界をもっとKAITEKIに、ケミカルで、できること。

私たちは変化の激しい時代だからこそ徹底的に総合化学にこだわり、多様な製品と技術の組み合わせで社会に役立つ新たな価値を創造し、社会の変化とともに成長する会社であり続けます。また私たちの最大の資産である人材を活かすべくお互いに多様性を受け入れ、認め合い、すべての従業員がもてる力を最大限発揮できる環境・文化の醸成に注力していきます。

技術力・開発力

環境・社会の課題に取り組む製品の開発

環境・社会が抱える課題に取り組むことは、今や企業にとって当たり前のことだと私たちは考えています。そこで、三菱ケミカルホールディングスグループでは「KAITEKI実現」というビジョンを掲げ、これまで培ってきた技術を生かし、サスティナビリティに貢献する製品開発を続々と展開中です。有機EL照明、有機薄膜太陽電池、完全人工光型植物工場など次世代の暮らしを支える製品の開発に積極的に取り組んでいます。

事業・商品の特徴

世界の産業と人々の生活の基盤を支えるリーディングカンパニー

当社の製品はさまざまなところで人々の暮らしを支えています。高機能ポリマーや高機能フィルムなどの機能商品分野、石化原料やMMAといった素材分野で、3社がこれまで培ってきた最先端の技術力をかけあわせ、あらゆる分野に欠かせない製品づくりを担うことで、これまで以上に産業の基盤を支え、またその発展に貢献していく製品を生み出し続けます。

会社データ

事業内容 高機能材料、石油化学製品、情報電子などの分野における各種化学製品の研究・開発・製造・販
機能 

■機能商品分野
 ◆高機能ポリマー      機能性樹脂、サステイナブルリソース 等
 ◆高機能化学        エポキシ、食品機能材 等
 ◆情電・ディスプレイ    ポリエステルフィルム 等
 ◆高機能フィルム      食品包装、産業・メディカルフィルム 等
 ◆環境・生活ソリューション アクア・ソリューションイオン交換樹脂 等
 ◆高機能成形材料      炭素繊維、アルミナ繊維 等
 ◆新エネルギー       リチウム電池材料、LEDマテリアルズ 等

■素材分野
 ◆石化           ポリオレフィン、C2~4ケミカル 等
 ◆炭素           コークス、カーボンゴム 等
 ◆MMA          メタクリル酸メチル、アクリロニトリル 等
創業 1933年8月31日
設立 2017年4月1日
連結従業員数 40,290名(2018年3月末現在)
連結売上収益 2兆5,481億円(2017年度)
代表者 代表取締役社長 和賀 昌之
事業拠点 本社:東京
支社:札幌、名古屋、大阪、福岡
事業所・工場:鹿島、筑波、平塚、横浜、上田、直江津、富山、豊橋、四日市、長浜、浅井、山東、水島、大竹、坂出、黒崎他
研究所:筑波、横浜、平塚、豊橋、四日市、長浜、山東、水島、 大竹、黒崎他
資本金 532億2900万円
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)