社会福祉法人フレスコ会
フレスコカイ
2021

社会福祉法人フレスコ会

特別養護老人ホーム フレスコ浅草
業種
福祉・介護
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちは「特別養護老人ホーム フレスコ浅草」を運営し、浅草という地に根付いた地域貢献をおこなっています。

ご利用者様が健康で豊かな暮らしができるよう全力で支援し、ご入居者様から「フレスコ浅草に入居できてよかった」と思っていただける施設運営を目指しております。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「新しい介護の枠組みを医療のサポートで創造する」ことを目指す

介護施設を運営し、地域社会の健やかな環境づくりに貢献している私たち。サービスを展開する上で掲げているのが「新しい介護の枠組みを医療のサポートで創造する」という言葉。年齢を重ねてからも健やかに、自分らしく生活し続けるためには、日頃の適切な健康管理が必要不可欠です。そこで私たちは同グループである「医療法人社団ルーチェ会佐々木医院」と協力し合い、利用者さまが安心して生活できる環境をご用意しています。毎日の生活を介護スタッフがサポートし、不調を感じたときには、すぐさま医療の分野からアプローチ。介護と医療の架け橋を構築することで、新しい介護を目指します。

施設・職場環境

下町浅草で地域に根差した施設運営

私たちが運営する施設「フレスコ浅草」では、ご利用者さまを尊重するために、博愛の精神に基づき利用者さま一人ひとりに寄り添うサービスを展開しています。さらにイベントなども積極的に実施し地域開放をおこなうことで、地域社会を巻き込みながらよりよい社会の実現に構築します。また、一般的に特別養護老人ホームといえば、のどかなイメージがあるのではないでしょうか。しかしフレスコ浅草は、7階建ての建物による「都市型特養」であることが特徴。フレスコ浅草がたくさんある特別養護老人ホームの中でも選ばれる施設になる為、さらに充実したサービスを展開し、多くのご利用者さまをお迎えしたいと考えています。

会社データ

事業内容 介護施設の運営
設立 2014年9月19日
資本金 1億1,853万5,000円(社会福祉法人のため基本金)
従業員数 82名(平成30年1月末現在)
売上高 4,070万円(2017年3月)
代表者 理事長 佐々木 寛
事業所 【特別養護老人ホーム フレスコ浅草】東京都台東区浅草5-33-7

沿革 1925年 母体である医療法人社団ルーチェ会「佐々木医院」は90年前(大正14年)に浅草にて開院。
2014年9月 新たな地域貢献として、社会福祉法人フレスコ会を立ち上げる。
2016年9月1日 フレスコ会としての初めての事業「特別養護老人ホーム フレスコ浅草」を開設。
ホームページ http://fresco-group.jp
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)