吉野ゴム工業株式会社
ヨシノゴムコウギョウ
2021

吉野ゴム工業株式会社

ベルトコンベヤ/コンベヤシステム/機械設計/開発
業種
タイヤ・ゴム製品
輸送機器/設備・設備工事関連/商社(自動車・輸送機器)/商社(機械)
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

ベルトコンベヤを専門に扱う、研究開発型メーカー。
素材・機械・部品・メンテナンスの「運ぶコト」に関するすべてを担っています。
「研究開発型」とあえて謳っているのは自社内に生産拠点を持っていないため。
メーカーだけどみなさんの想像するメーカーとはちょっと違う。
それが吉野ゴム工業です。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

自らが勝てる土俵を作って勝つ!

研究開発型メーカーとして、ベルトコンベヤのゴムベルトからコンベヤ設備の開発、設計・製作までトータルに手掛けるユニークな企業として成長。素材・機械・部品・メンテナンス・・・、分野ごとに見ると競合は超大手企業ばかりで勝ち抜いていくことは簡単ではありません。しかし、それをワンストップで対応できる体制を構築して差別化を図り、競合がいない独自の立ち位置を築き上げてきました。また、生産拠点は自社で持たず海外のパートナー企業に委託しているため、メーカーとしては極めて高い収益性も確保しています。誰もが知っている会社ではありませんが、勝てる土俵を作る側に立つことで超大手企業とも対等に戦えるようになりました。

仕事内容

私たちの仕事は「運ぶコト」の問題解決!

当社はメーカーとして最適な仕様の製品を考えて提供するモノをつくる会社です。しかし、私たちはモノを作ることを目的としていません。その作ったモノを通じて、お客様が抱えている「運ぶコト」の問題を解決することが使命だと捉えています。標準品や既製品で対応できないオーダーメイドでの対応が必要なケースこそ吉野ゴムの出番です!案件ごとに裁量する範囲が広いため担当者の個性・能力がそのまま製品に反映されます。ベルトコンベヤと一括りで言っても、出来上がる製品は千差万別!決まった正解がないため求められるレベルは高く、責任も重大です。だからこそやり甲斐や、一つの製品を完成させたときの達成感は大きなものがあります。

社風・風土

理屈より実行、理論より実践

私たちが一番大切にしている考えは、「まずはやってみる」「とにかくやってみる」こと。何ごとにもやってみないと始まらない、積極的なチャレンジを応援するのが当社の社風です。また形式にこだわらない自由な雰囲気をとても大事にしています。「これがやりたい!」と声を上げれば、面白い仕事は求めている人にどんどん集まります。これは当社の戦略や仕事内容と深く繋がりがあります。だからこそ、社員一人ひとりの「やってみたい」を応援することができるのです。そんな当社には自分たちで考えて、面白い仕事をしている先輩がたくさんいます。皆さんも一緒に楽しい仕事を見つけませんか?

会社データ

事業内容 ■ベルトコンベヤ・特殊高機能ベルトの開発から製造、販売、施工
●耐熱性・耐薬品性等、工業用ゴム・特殊高機能ベルトの開発・製造・販売
●ベルトコンベヤ開発・製造・販売・施工
●ベルトコンベヤ周辺設備、付帯設備を統合した搬送システム開発・製造・販売・施工
設立 昭和38年5月29日
資本金 3000万円
従業員数 105名
平均年齢 38.5歳
売上高 43億4358万円 (2018年9月期)
代表者 代表取締役社長 伊藤吉秀
事業所 大阪市福島区吉野4丁目26-14
沿革 昭和32年 5月 吉野ゴム工業創業。
昭和38年 5月 資本金100万円にて株式会社に改組。現在地にて工場事務所を移転。
昭和49年 5月 伊藤亨社長に就任。
昭和50年 4月 資本金1,000万円に増資。新製品「Sコン」開発。
昭和59年 2月 篠山工場新設。大阪より移転。篠山営業所 開設。
昭和62年 8月 新製品「スーパーコン」開発。グリーンホール(研修棟)完成。
昭和63年 3月 篠山工場内にテニスコート完成。ベルト在庫センターを開設。
平成 2年 3月 西舞鶴に保養所開設。
平成 2年 9月 ログ風迎賓館「吉野センチュリーサロン」落成
平成 3年 2月 ドイツ、ミュールハイム市、VSRエンジニアリング社に欧州総販売権を供与。
         スーパーコン「RONDEX」本格輸出開始。
平成 4年10月 本社ビル新築、完成。
平成 4年11月 産業振興発展に寄与し、大阪府知事賞受賞。  
平成 6年 3月  篠山工場に「ディベロップメントセンター」新設。
平成 8年 5月 二枚合わせ垂直Sコン「二枚目君」開発。
平成11年12月 大型二枚目君モデル機完成。
平成12年 4月 ISO9002認証取得。(急傾斜コンベヤベルトの製造及び付帯サービス)
         大型二枚目君モデル機完成発表見学会実施。
         新技術開発功労者として、伊藤亨社長が大阪知事賞受賞。
平成14年10月 舞鶴に研修棟「クリスタルホール」を建設。
平成14年11月 篠山工場ISO9001:2000へ更新
平成15年10月 東京営業所 開設。
平成16年 4月 エンドレス工場増設。
平成16年10月 第二ビル取得。
平成17年 6月 多目的運動場完成。
平成18年 2月 樹脂製コンベヤローラ発売。
平成18年10月 名古屋営業所 開設。
平成20年 1月 九州営業所 開設。
平成21年 6月 ISO9001:2008全社に改訂認証。
平成23年 9月 篠山市に新工場(第二事業場・西日本ベルトセンター)を取得。
平成24年 6月 伊藤吉秀社長に就任
平成30年 2月資本金3,000万円に増資。
拠点 ■本社
〒553-0006 大阪市福島区吉野4丁目26-14
TEL.06-6461-5751 FAX.06-6465-0708

■東京営業所
〒121-0073 東京都足立区六町3丁目6-40-201
TEL.03-3883-7159 FAX.03-3883-7259

■名古屋営業所
〒476-0012 愛知県東海市富木島町伏見2-5-17
TEL.052-602-0090 FAX.052-602-0091

■九州営業所
〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野1-2-39-804
TEL.093-551-0775 FAX.093-551-0776

■篠山工場
〒669-2434 兵庫県篠山市殿町706
TEL.079-552-3981 FAX.079-552-3321
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)