株式会社NTTデータ・フィナンシャルコア
エヌティティデータフィナンシャルコア
2021
業種
情報処理
ソフトウェア
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

金融機関の基幹系システム、決済系ネットワークシステムを設計から開発・製造そしてサービス提供後のシステム維持まで、一貫して対応しています。

基幹系システムは、預金、融資等の中核業務のことで、銀行の主要業務に直接関わり、決済系システムは、クレジットカードでの支払いやインターネットバンキングなどの決済サービスを行います。

日本の経済を支えているなくてはならない重要なシステム開発を担っています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

~NTTデータ×フィナンシャルコアだからできること~

当社は、金融系システムを専門に手がけている会社です。最大の特徴は、「決済系」と「基幹系」という2つの領域のシステム開発を網羅している点にあります。決済系システムとはクレジットカードでの買い物やインターネットバンキングなどの資金決済を担い、基幹系システムでは、銀行窓口やATMでの入出金など金融機関に関連する業務を担っています。社名の“フィナンシャルコア”という言葉には、NTTデータグループ内において、金融システムの中核を担う企業という意味がこめられています。

技術力・開発力

プロフェッショナルになる

IT企業と聞くと、プログラミングをはじめとする技術力だけがモノをいう仕事だと思われるかもしれません。しかし、本当に役に立つシステムを作るためには、お客様の業務に関する知識が必要となってきます。基幹系システムに携わる社員の中には、銀行関係者と同じ資格を取得している者も多くおります。当社での研修やOJTを通して、ITと金融のプロフェッショナルになることができます。

社風・風土

想像を超える仕事

当社には、若手にどんどん責任ある仕事を任せることで、大きく育てていこうとする社風があります。私の場合、1年目の夏から小規模案件を任せてもらえるようになり、2年目の夏には中規模案件をメイン担当者として任されました。この案件は、製造工程を中国にあるグループ会社で進めていたため、中国へ出張し仕様の調整を行ったり、開発全体の進捗管理や営業担当とのやりとりなども行いました。2年目にして、自身の想像をはるかに超える仕事を経験し、大きく成長できました。(社員談)

会社データ

事業内容 (1)情報処理システムの開発及び保守の受託、企画、販売並びに賃貸
(2)情報処理システムに係わるソフトウェア又はハードウェアの開発及び保守の受託、企画、販売並びに賃貸
(3)情報処理システムに関する調査研究、研修及びコンサルティング
(4)情報処理システムの運営管理
(5)情報処理システム用情報通信機器の販売
(6)情報処理システムに関わる建設工事並びにその他の建設工事及び設備工事の請負
(7)前各号に付帯する一切の業務
設立 平成21年11月1日
資本金 1億円(株式会社NTTデータ100%出資)
売上高 175億円(2018年度実績)
従業員数 616名(役員・出向社員除く)(2019年6月1日現在)
代表者 代表取締役社長 釘宮 英治
事業所 東京都(23区内)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)