立川ブラインド工業株式会社
タチカワブラインドコウギョウ
2021
  • 株式公開
業種
建材・エクステリア
文具・事務機器・インテリア/非鉄金属/商社(インテリア)
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

タチカワブラインドは、日よけとして使われている「ブラインド」を中心に、カーテンレールやロールスクリーンなどの窓廻りのインテリア製品を手掛けるメーカーです。創業以来「より快適な居住空間づくり」のために窓廻りのインテリア製品を開発・販売してきました。一般住宅向けのインテリアはもちろん、オフィスビルや大型商業施設などには電動・パソコン制御等の最新技術を盛り込んだ大型製品も数多く開発し、提供しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

窓廻りのインテリアを通し、「人に優しい快適な住環境」を提供

タチカワブラインドは、創業以来「より快適な居住空間づくり」のためにブラインドをはじめカーテンレールやロールスクリーンなどの窓廻りのインテリア製品を開発・販売しているメーカーです。ブラインド業界のトップシェア企業(*)として、一般住宅向けのインテリアはもちろん、オフィスビルや大型商業施設などには電動・パソコン制御等の最新技術を盛り込んだ大型製品も数多く開発し、ご提供しています。※【住宅産業白書2018年版 株式会社矢野経済研究所より】

技術力・開発力

製品づくりの「こだわり」

当社のブラインドは、お客様それぞれのご自宅の窓寸法に合わせて、一点一点生産しています。お客様にとってかけがえのない住宅に取り付ける製品はぴったりの寸法でご提供したい。また、豊富な色・柄をご用意し、お客様のイメージやお好みにあった製品を提供できるようにしています。大量生産品ではない「こだわりへの対応」が当社の大きな強みです。

仕事内容

仕事内容

【総合職】■営業職等(顧客への販促活動、新規取引先開拓 他)入社時研修後、上司・先輩社員に同行して、お客様への製品説明やインテリアコーディネートの提案、製品の納入の仕方といった営業活動を学んでいただきます。■技術職・製造職(技術開発、製造技術、生産管理、技術営業 他)理工系の専門知識をお持ちの方は、営業職を経験後、新製品の開発や技術改良、工場での生産設備の設計・開発などに携わっていただきます。営業として培った製品知識を「より良い製品づくり」「新しい設計」に活かしてください。

会社データ

事業内容 ■窓廻りインテリアの製品の開発・製造・販売
インテリアブラインド、ロールスクリーン、カーテンレールなど、窓廻りのインテリア製品を中心に企画開発し、自社工場で製造しています。

■お取引を行うお客様はインテリア販売店や量販店、ハウジングメーカー、建設会社や設計事務所など、主に建設や住宅関連の企業が対象となります。(B to B)
消費者への個人向け営業(B to C)ではありません。
設立 1947年10月
資本金 44億7500万円
従業員数 1167名(2018年12月時点)連結
売上高 390億66万円(2018年度実績)
代表者 代表取締役社長  立川 光威
事業所 【本社】   東京都港区三田3丁目1番12号

支店=札幌、仙台、関東、東京法人、東京、千葉、信越、横浜、静岡、名古屋、金沢、大阪
高松、広島、福岡 (15カ所)
工  場=新潟工場、滋賀工場 (2カ所)
製作所=札幌、広島、福岡  (3カ所)
営業所=全国主要都市 (51カ所)
関係会社 富士変速機株式会社
立川機工株式会社
立川装備株式会社
立川布帛工業株式会社
滋賀立川布帛工業株式会社
タチカワサービス株式会社
タチカワトレーディング株式会社
立川窗飾工業(上海)有限公司
ホームページ https://www.blind.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)