医療法人クオラ
クオラ
2021

医療法人クオラ

クオラグループ
業種
医療関連・医療機関
福祉・介護
本社
鹿児島

私たちはこんな事業をしています

リハビリテーションを中心に医療福祉分野で幅広い事業を展開。さつま町の本拠地には病院から老人ホーム、保育園と様々な施設が立ち並び、事業の幅広さとスケールに訪れた人は皆驚きます!これまで私たちはより良い暮らしを実現するパートナーであり続けるため、多くの事業チャレンジを繰り返してきました。風通し良くチャレンジングな事業姿勢で今後も新しい価値を地域に提供していきます。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

意識高く努力するチャレンジ集団

20以上の施設を運営するクオラグループ。これまでの成長は、理念実現に向けて積み重ねてきた事業チャレンジとプロフェッショナル達の技術研鑽の上に成り立っていると言っても過言ではありません。ここ数年も新規事業として、病児保育事業や相談支援事業所など、充実した医療・福祉サービスの提供を目指した取り組みを継続!当社でなら、新事業所や新サービスの立ち上げに携わるチャンスも豊富にあります。運営企画に携わる総合職、また介護職を初めとする専門職たちのプロ意識や技術の高さが地域や業界からの信頼を集めてきた源泉です。そういった目標を持ち意識高く努力する人の力がクオラの魅力でもあります。

仕事内容

【総合職】運営・企画に携わる!多くの経験にワクワクしよう

グループ内の様々な施設の運営や企画を担うクオラグループの総合職。任される仕事は人事、広報、総務に企画など様々です。将来の幹部候補として病院内の職員はもちろん、利用者様や地域の関係者など様々な人々と関わり合いながら成長していきます。また、誰一人として同じルートで経験を積むことはなく、多くのチャンスの中で多種多様な経験とチャレンジをする事が可能。これまでも多くの新しい企画を生み出しています。例えば、健康教室の開催や地域のインターンシップ企画、HP委員会の結成など数えるときりがありません。「やりたいことはみんな勝手にやっている」環境が、成長意欲、新しいことを生み出す創造力を育みます

仕事内容

【介護職】プロの誇りを持ち、その人らしさを生かす

私たちは「プロの誇り」を持つことを大切にしています。誇りを持って長く仕事をする環境も整えられており、研修制度やキャリアステップ制度を用意しています。特に学びの機会には力を入れており、初任者研修や喀痰吸引研修をグループ内で開催したり、介護福祉士取得支援制度を設けるなどの取り組みを実施。結果としてケアの質は高くなり、老健は在宅強化型として、特養の1つはユニットリーダー研修施設として、レベルの高い介護の展開ができています!介護職としてしっかりと成長していきたい!根拠のある介護をしたい。というあなたにぴったりな環境が備わっているのがクオラの特徴です。

会社データ

事業内容 医療・介護施設、高齢者住宅の経営および関連する医療・介護サービスの提供

■リハビリテーション病院
■介護老人保健施設
■サービス付高齢者向け住宅
■通所サービス(通所リハビリテーション)
■訪問サービス(訪問看護・リハビリテーション)
■マネジメントサービス(介護相談所)

※社名でもあるクオラ(QOLER)とは「Quality Of Life Partner」を語源とした造語。一人ひとりのよりよい暮らしを実現するパートナーとして、地域社会に貢献したいという思いが込められています。

【グループ理念】
よりよい暮らしを実現するパートナーとして地域社会に貢献します。

【グループビジョン】
私たちは、医療・保険・福祉から生活関連にいたるまで、地域に根差したサービスネットワークを構築し、高度な知識・技術を兼ね備えた事業をグループを目指します。

【3つの誓い】

◎結びあう力
私たちは、人と組織のネットワークを最大限に活かす「結び合う力」を持ち、相互の信頼とコミュニケーション、連携から生まれるよりよいサービスの可能性を追求し続けます。

◎家族の心
私たちは、つねに「家族の心」を持ち、最良の思いやり、理解し合い共感し合う力、お客様の気持ちを大切にする意識を持ち続けます。

◎プロの誇り
私たちは、クオラの一員としての「プロの誇り」を持ち、つねに技術、知識に磨きをかけ、最善のサービスを提供し続けます。
設立 1978年4月1日
資本金 5000万円
従業員数 758名
売上高 【事業収入】
54億400万円(2018年3月期)
代表者 代表 松下 兼一
事業所 ■本社
鹿児島県薩摩郡さつま町船木2311-6

■クオラリハビリテーション病院
鹿児島県薩摩郡さつま町船木2311-6

■クオラリハビリテーション病院あいら
鹿児島県姶良市西餅田2300-1

■介護老人保健施設 クオリエ
鹿児島県薩摩郡さつま町船木2311-8

■グループホーム アリエ
鹿児島県薩摩郡さつま町船木2311-8

■通所リハ クオラiクオリエ
鹿児島県薩摩郡さつま町船木2311-8

■通所リハ クオラiあいら
鹿児島県姶良市西餅田2300-1

■訪問看護・リハ クオラU
鹿児島県薩摩郡さつま町船木2311-6

■介護相談所 クオラさつま
鹿児島県薩摩郡さつま町船木2311-6

■介護相談所 クオラあいら
鹿児島県姶良市西餅田2300-1

■サービス付き高齢者向け住宅 クオラガーデンさつま
鹿児島県薩摩郡さつま町船木2338-11
沿革 1958年 紫尾診療所開院
1959年 松下医院開院(内科・産婦人科)
1969年 社会福祉法人宮之城松寿会設置認可
1978年 医療法人松船会設立
1979年 船木保育開設
1989年 老人保健施設パインツリーホーム開設
1994年 宮之城松寿園デイサービスセンター開設
1996年 みんなの訪問看護ステーションかぐや姫開設
1998年 (株)ケアメディカル・フーズ設立
1999年 介護保険相談所さくら開設
2000年 みんなの訪問介護ステーションかぐや姫開設
     痴呆対応型共同介護事業所グループホームほほえみ開設
2002年 MKリハビリテーションクリニック開院
2004年 鹿児島県より川薩圏域地域リハビリテーション広域支援センターに指定
2005年 「医療法人クオラ」「社会福祉法人クオラ」に名称変更
     それに伴い各事業所の名称も変更
2008年 法人合併により統合(姶良整形外科病院、姶整クリニック、通所リハ、居宅介護支援事業所)
2009年 特別養護老人ホームマモリエあいら開設
2011年 発達支援センター クオラバンビーノ開設
2012年 サービス付き高齢者向け賃貸住宅 クオラガーデンさつま開設
2013年 訪問介護クオラU開設
     クオラリハビリテーション病院 増床172床
     一般病棟60床(亜急性期27床)へ変更
     療養病床54床へ変更
     新築(移転)
     通所介護クオラiせんだい 定員30名へ変更
     介護相談所クオラせんだい
     サービス付き高齢者向け住宅 クオラガーデンせんだい開設 19室
     クオラリハビリテーション病院 歯科口腔外科 開設
2014年 クオラリハビリテーション病院 一般病棟57床(地域包括ケア27床)へ変更
     新築(移転)
     クオラリハビリテーション病院あいら 増床77床
     クオラクリニックあいら、通所リハクオラiあいら、介護相談所クオラあいら
2016年 クオラリハビリテーション病院あいら 増床96床
     一般病棟48床へ変更
     クオラリハビリテーション病院あいら
     一般病棟48床(地域包括ケア14床)へ変更
2017年 クオラクリニックあいら閉院
グループ会社 ■社会福祉法人クオラ
□事業内容:特別養護老人ホームの経営、
 通所介護サービス、訪問介護サービス、介護タクシー、
 保育園、事業所内保育所、
 発達支援センター、さつま町在宅介護支援センターなど、
 各種福祉サービスを提供しています。
□設立:1969年11月8日
□職員数:188名
□事業収入:11億7747万円(2018年3月期)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)