株式会社大真
ダイシン
2021
業種
商社(化学製品)
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

【プレエントリー・説明会予約受付中!!】
私たちは、日本の化学品やレアメタルを、きめ細やかなサービスという付加価値とともに、アジアや欧米など世界各国に輸出している化学品専門商社です。輸入販売や三国間貿易なども手掛けています。日本と海外との良き架け橋となるため、迅速に実際的なソリューションを提供しています。海外出張の機会も多く英語などの語学を活かすことができる環境があり、グローバルに活躍できます。

当社の魅力はここ!!

企業理念

日本と海外の懸け橋となり、相互理解を深めます

化学品やレアメタルの輸出入を手掛ける当社は、各種原料や高機能製品を含め、多くの品目を幅広い分野に提供し、多様なニーズに応えることで、世界がより豊かになるお手伝いをしています。お客様と働く社員の幸せを追求することで、ミッションである「日本と海外の懸け橋となり、相互理解を深める」ことを実現しようとしています。「世界一質の高い会社を創る」というビジョンのもと、規模ではなく質にこだわり続けます。また、時代の変化に耐える高いモラルを普遍的に持ち、コンプライアンスを遵守した堅実経営を徹底していきます。

事業優位性

小数精鋭7名の小さなチームですが、グローバルに活躍しています

人口減少に直面している日本にとって、貿易の重要性はますます増しています。私たちはアジアや欧米を中心とする世界中のネットワークを強みに、化学品を中心とする商品の輸出入や三国間貿易を手掛けています。樹脂、機能性原料、レアメタルなど取り扱う商品は500種以上にのぼります。社員数7名という小さなチームですが、それぞれが専門性や粘り強さを発揮することで、他社にはないサービスを提供することに成功しています。新しい取り組みとして、今までの化学業界になかったウェブサービスをつくり、バイヤー様とメーカー様の双方に圧倒的な利便性や透明性という価値を提供することを目指し、業界に新しい風を吹き込もうとしています。

社風・風土

英語など語学力を活かし、世界を股にかけるビジネスパーソン集団

世界を相手にビジネスをして、ミッションを達成するためには、意味のない時代遅れのしきたりなどを捨て去り、改善を続ける努力が欠かせません。これからは、感覚的(感情的)・属人的(職人的)なアプローチの代わりに、論理的・システム的な思考やアクションが必須だと思っています。これらは当社の社風として息づき、世界と日本の懸け橋となる人材育成につながっています。「真面目にやった結果の失敗は責めない」というポリシーがあり、また、「お客さまの幸せ」と「仲間の幸せ」という2つの要件を継続的に満たしながら成長出来る風土があります。2019新卒入社の皆さん、当社で未来を創造しませんか?

会社データ

事業内容 ◆化学品・金属などの輸出入および国内販売、三国間貿易など
設立 2004年6月
資本金 1億円
従業員数 7名
売上高 10億円(2017年3月期実績)
代表者 代表取締役 大口 真豪
事業所 【本社】
大阪府大阪市北区豊崎5-6-7
沿革 2004年 工業薬品などの輸出入および国内販売を目的として兵庫県尼崎市に設立
2010年 企業理念を明文化
2011年 大真奨学金を開始
2014年 資本金を1億円に増資
2014年 ウェブでのマーケティングを開始
2014年 大阪市北区へ移転
ホームページ http://www.daishin-corp.com/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)