一般社団法人日本損害保険協会
ニホンソンガイホケンキョウカイ
2021

一般社団法人日本損害保険協会

「金融」/「損害保険」/「損保」/「損保協会」/「事業者団体」
業種
損害保険
団体・連合会
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

損保協会は損保会社27社を会員とする事業者団体です。損保協会では「安心で安全な社会」の実現を目的に、人々が安心して損害保険に加入でき、万が一の際には確実に保険金を受け取ることができるよう、消費者や損保会社をサポートしています。また、事故、災害、犯罪などの被害を防止、軽減する活動も行っています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「安心で安全な社会」を目指す損保業界の事業者団体

私たちの身のまわりには、事故、災害、犯罪などさまざまなリスクが潜んでいます。こうしたリスクにより被った損害を経済的に補償してくれるのが損害保険です。損保協会は、日々の暮らしに欠くことのできない損害保険に安心して適切に加入でき、また、万が一の際には確実に保険金が受け取れるよう消費者や損保会社をサポートすることで、「安心な社会」の実現を目指しています。また、身のまわりにある事故、災害、犯罪などさまざまなリスクをできるだけ防止・軽減し、社会全体の損害も低減させることで、「安全な社会」を実現したいと考えています。損保協会で社会の安心・安全に貢献したいという方は是非ご応募ください!

社風・風土

意欲あるみなさんと働けることを楽しみにしています!

損保協会は損害保険業界の一員として、様々な事業に取り組んでいます。消費者や損保会社などからの多様なニーズに適時的確に応えていくためには、刻々と変化する事業環境に迅速に対応することが求められています。そのため、若手職員にも責任感を持って自律的に仕事に取り組むことが期待されています。もちろん新人でも例外ではありません。例えば会議の場でも出席者全員がよりよいものを作り上げようという想いを持ち、お互いに意見を出し合いながら議論を進めています。意欲あるみなさんからの応募をお待ちしています。

会社データ

社名 一般社団法人日本損害保険協会(損保協会)
事業目的 わが国における損害保険業の健全な発展及び信頼性の向上を図り、もって安心かつ安全な社会の形成に寄与すること
設立 1917年5月 起源とされる大日本総合火災保険協会設立
1946年1月 設立
1948年5月 社団法人の認可を取得
2012年4月 一般社団法人に移行
代表者 西澤 敬二(会長)
資本金 なし(事業者団体のため)
売上高 なし(非営利団体のため)
従業員数 250名
事業所 本部/東京
支部・ADR地区センター/札幌・仙台・さいたま・東京・金沢・名古屋・大阪・広島・高松・福岡・那覇
会員会社 損害保険会社27社

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
アイペット損害保険株式会社
アクサ損害保険株式会社
アニコム損害保険株式会社
イーデザイン損害保険株式会社
AIG損害保険株式会社
エイチ・エス損害保険株式会社
SBI損害保険株式会社
au損害保険株式会社
共栄火災海上保険株式会社
ジェイアイ傷害火災保険株式会社
セコム損害保険株式会社
セゾン自動車火災保険株式会社
ソニー損害保険株式会社
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
そんぽ24損害保険株式会社
大同火災海上保険株式会社
東京海上日動火災保険株式会社
トーア再保険株式会社
日新火災海上保険株式会社
日本地震再保険株式会社
日立キャピタル損害保険株式会社
ペット&ファミリー損害保険株式会社
三井住友海上火災保険株式会社
三井ダイレクト損害保険株式会社
明治安田損害保険株式会社
楽天損害保険株式会社
事業内容 ◇損害保険の普及啓発・理解促進
◇損害保険契約者等からの相談対応、苦情・紛争解決サポート
◇損害保険業の業務品質の向上
◇損害保険業の基盤整備
◇事故、災害および犯罪の防止・軽減
◇代理店・募集人の試験・教育、損害調査関係の試験・研修等
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)