イビデン株式会社イビデン
  • 株式公開
業種 半導体・電子部品・その他
ガラス・セラミックス/自動車
本社 岐阜

先輩社員にインタビュー

電子事業本部 技術部
松井 良樹(28歳)
【出身】未来材料創成工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 製造工程の技術担当となって、現製品の改善や新製品の開発をします。
電子基板の製造工程の技術担当となり、市場に出ている製品、または1、2年後に出る製品の技術的な課題の解決をおこなっています。海外工場に担当する工程があれば海外出張もあります。課題に対して原因を特定し、対策案を立案・実施して量産に適応していくのですぐに成果に結びつきます。今は1年後に量産予定の新製品の仕様に対応するため、新たな製造プロセスの構築をおこなっています。自分の考えたことが徐々に形になっていく面白味があります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分のアイデアで不良ゼロ化を達成
この仕事は自分の考えを形にしていける面白さがあります。
今年度からスタートしたある量産品では、私の担当する工程で慢性的な不良が発生しており、その改善を任されました。当初は原因すら掴めていない状態でした。最初の検証試験では何もわからず落ち込みましたが、先輩達と一緒になって考え、極端な条件で試験することで不良を再現し、原因を特定することができました。対策においても、自分で考えた対策案のひとつが功を奏し、不良ゼロ化を達成しました。
自分からアイデアを出すのはとても苦労しますが、自分の考えた対策がはまり、改善されたときの嬉しさはなかなかのものだと感じました。これが今の私のやりがいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 成長できる場を与えてくれる会社
私が入社を決めたポイントは、自分が成長できる場だと感じたからです。
先輩社員と話した中で、早くから重要な仕事を任され、チャレンジングなことも果敢に挑戦する姿勢が伝わってきました。電子基板に興味をもっていたのもあり、ここでならやりがいをもって楽しく仕事ができると感じ入社を決めました。実際に入ってからは、1年目から重要なテーマを任せられ、2年目には1ヶ月間の海外出張も経験しました。今も重要な開発テーマを任されており、様々な経験ができるので日々成長できていると実感しています。
 
これまでのキャリア 事業部技術職(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、自分と向き合う良い機会です。自分を深く追求して、仕事をする上で譲れないポイントをみつけてみてください。そうすれば、自分に合った仕事選び、会社選びができ、面接時に筋の通った受け答えができると思います。また、自分が納得した仕事であればつらい時も踏みとどまってやりきることができると思います。みなさんにとって良い就職活動が送れるよう心より応援しています!

イビデン株式会社の先輩社員

再生可能エネルギーを効率利用するためのデバイスに関する技術開発!

技術開発部
山田早紀
生命物質工学科
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる