学校法人和歌山中央学園
ワカヤマチュウオウガクエン
2021

学校法人和歌山中央学園

和歌山中央幼稚園
業種
教育関連
福祉・介護
本社
和歌山

私たちはこんな事業をしています

【プレエントリー・説明会予約受付中!!!】
私たちは、和歌山県岩出市で「和歌山中央幼稚園」を運営しています。1979年の開園以来、40年にわたり地域に根づいた保育・教育に携わってきました。子どもたちがさまざまな体験を通じて成長できるよう、「実際にやってみること」を重視。年齢に応じて日常の体験を豊富に取り入れ、自由に思い切り遊ぶことを通じて、子どもたちの自主性・協調性・積極的を育んでいます。

当社の魅力はここ!!

施設・職場環境

和歌山県内有数の人口増加エリア! 豊かな自然環境も魅力です

和歌山中央幼稚園は、1979年、岩出町(現・岩出市)で最初の幼稚園として開園しました。当初の定員は180名でしたが、3回にわたって増員し、現在は420名に拡大。地域の幼児教育のパイオニアとして、40年の歴史を刻んできました。開園当時、岩出町は人口2万3000人のカントリータウンで、周囲には田園風景が広がっていました。現在は和歌山のベッドタウンとして、また関西国際空港が開港してからは大阪のベッドタウンとして発展を続けています。若年層が多く、市の人口が増えていること、また、豊かな自然に恵まれた環境を活かし、落ち葉集めや虫捕り、砂場遊び、シャボン玉遊びなど、さまざまな体験ができるよう心がけています。

事業・商品の特徴

すべての子どもたちが健やかに成長していけるよう「体験」を重視

和歌山中央幼稚園の特色は、「自由度」の高い保育。決して押しつけることはせず、子ども自らが、自分で積極的に取り組んでいける保育・教育を行っています。「望ましい子どもの姿」として、■生き生きとした強く明るい子ども(自主的な子ども)、■美しくあたたかい心の子ども(協調性のある子ども)、■考えてやりぬこうとする子ども(積極性のある子ども)の3つの目標を掲げ、日々の保育を実践。「実際にやってみること」を柱に、年齢に応じた体験カリキュラムを用意しています。また、日々の保育以外にも、教育講演会を年に数回開催したり、大学などと共同研究を行ったり、子どもたちの「育ち」を深く理解するための取り組みも行っています。

社風・風土

元気いっぱい、笑顔いっぱい! 風通しよく、人間関係も良好です

すべての職員は、「子どもたちの心に寄り添う」、「困ったことがあれば助け合う」、「相談されたら自分のこととして受け止める」を基本としています。みんなが助け合い連携しあえる、和気あいあいとした風土の職場環境が魅力です。充実した福利厚生も特徴で、時短正社員制度や産休育休制度などがあり、結婚や出産を経てもキャリアを継続させることができます。給与体系も手厚く、2年目以降の賞与は4.5カ月分を支給。休みもしっかり取ることができ、特に春夏冬は長く休めます。スタッフの中には予定を立てて旅行に行ったりする人もいて、プライベートも充実できますよ。時間外勤務や持ち帰りの仕事も少なく、精神的にもゆとりをもって働けます。

会社データ

事業内容 ◆幼稚園・小規模保育園・認可外保育園施設の運営(定員420名)
設立 1979年4月
資本金 該当なし
従業員数 40人
売上高 該当なし
代表者 理事長 土生川 覚弥
事業所 【法人本部、和歌山中央幼稚園】
和歌山県岩出市波分32
沿革 1979年 和歌山中央幼稚園開園
ホームページ http://w-chuoh.com/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)