橋本フーズ株式会社
ハシモトフーズ
2021
業種
食品
外食・レストラン・フードサービス/商社(食料品)
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

当社は創業114年、あんぱんやお饅頭に入っている"あん"を開発・製造・販売している
橋本食糧工業(株)の営業部が法人化し、1978年に設立されました。
業界トップクラスのメーカーとして、安心・安全で美味しく、風味の良い"あん"を製造販売しています。

より高品質で美味しい"あん"をお届けするため、生産設備を充実し、伝統の技法を受け継ぎながらも
時代のニーズにお応えすべく、日々取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

伝統の味。そして、伝統から生まれる新しい味があります。

"あん"は日本古来の伝統的な食材ですが、大福や最中といった和菓子に使われるだけでなく、アンパンになったり、アイスクリームに使われたり、「洋」の食材とも巧みに融合し、多くの人々の舌を楽しませてきました。当社は創業114年の老舗であり、守るべきものは確かにありますが、常に新しい時代に合わせた味づくりをすることに日々努力しています。顧客もそんな私たちに多大な期待を寄せており、100年前と変わらない味を求められることもあれば、毎年違う味を求められることもあります。常に斬新なアイデアを発信できる環境だといえます。

戦略・ビジョン

新しい時代を見据えて。

近代化・自動化を進め、最新の設備を導入した生産ライン。スピーディーに"あん"を届ける流通システム。さらに、"あん"を追求するために、新しい商品を"社員"が企画を行ったりしています。最近では若年層をターゲットにした「しょうが風味のぜんざい」を商品化。社員全員が能動的に働いていることも当社の自慢です。「もっと美味しく」「もっと安全に」「もっと安心を」をモットーに、食に対する世間の視線が厳しくなった今だからこそ、私たちは真摯に自らを見つめ、"あん"の世界を極めていきたいと考えています。

企業理念

少数精鋭。だからこそ、家庭的で、あたたかい。

私たち橋本フーズは、新卒者を大事に育てる風土があり、多くの社員が新卒で入社し今に至ります。「最後に社員が辞めたのはいつだったろうか」と、考えても思い出せないくらい、定着率が高い職場です。その理由は何か?ひとつは先輩後輩というより、家庭というほうがしっくりくるほどの温かい人間関係。もうひとつは、個々が自由な風土の中で個性を発揮している"少数精鋭"ということ。社員全員でお互いの得た新しい情報を常に交換し合い、相乗効果で全員が成長を遂げているのです。

会社データ

事業内容 粉末あん、小倉あん(製菓・製パン・冷凍用)ならびに各種食品の製造・販売
設立 1978年(昭和53年)
資本金 5000万円
従業員数 100名(グループ計)
売上高 40億円(グループ)
代表者 代表取締役 橋本宗造
事業所 【本社・事務所】大阪府茨木市沢良宜西2-17-29 
【東京営業所】東京都墨田区菊川3-12-8
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)