高知県公立大学法人
コウチケンコウリツダイガクホウジン
2021

高知県公立大学法人

高知県立大学/高知工科大学
業種
教育関連
本社
高知

私たちはこんな事業をしています

70年余の歴史と伝統のある高知県立大学(旧高知女子大学)と、開学20年余の高知工科大学を運営しています。高知での大学改革が将来の地域再生のさきがけになることを目指し、各大学がそれぞれの歩みを大切にしながら、一層連携し、より幅広く質の高い教育研究や、産官学連携などの社会貢献活動を積極的に行っています。一緒に未来の可能性に挑戦していただける方を募集しています。

当社の魅力はここ!!

施設・職場環境

高知県立大学:歴史と伝統に基づく、新しい価値観の創造

高知県立大学は、女子教育では長い歴史のあった高知女子大学を前身として、2011年に高知県公立大学法人が運営する男女共学の大学となりました。本学は、平和と文化の発展及び福祉の増進に貢献し、実学を重んじる伝統と高度な職業人の育成を目指して、これまでに10,000人を超える卒業生を世に送り出しています。2015年から「域学共生」という理念のもとに、全学の学生が地域に入って社会の人々とともに学びあう実習を取り入れました。地域が抱える現実を目の当たりにすることで、地域の再生や活性化に向けた取り組みのできる人材育成につなげることを目的としています。「未来志向でローカルに活動できる人はグローバルに活躍できる」が信条です。

施設・職場環境

高知工科大学:「世界一、人が育つ大学」を目指して

「大学のあるべき姿を常に追求し、世界一流の大学を目指す」という壮大な目標を掲げ、1997年に開学。2009年には公立大学法人として新たな一歩を踏み出しました。それまでの公設民営大学として積み重ねてきた運営ノウハウを生かし、世界一流の大学を実現することが、私たちの使命です。世界一流の大学の柱は教育と研究です。中でも次代を担う人材が「育つ」教育は、本学の存在意義の核心を為すものです。そのため、全科目選択制やクォータ制など、本学独自の教育システムを有しています。大学の責務、「知識の伝承」、「時代の先駆け」、「社会の批判的鏡」を全うしつつ、「世界一、人が育つ大学」の実現に向けて努力を継続していきます。

会社データ

事業内容 高等教育、教育研究機関(高知県立大学、高知工科大学)
法人設立 平成23年4月(平成27年4月、公立大学法人高知工科大学と統合)
大学設立 高知県立大学 昭和24年 高知県立高知女子大学として設立
高知工科大学 平成9年  学校法人高知工科大学として設立
従業員数 458名(令和元年5月1日現在)
代表者 理事長 中澤 卓史
事業所 ◆法人本部
  〒780-8515 高知県高知市永国寺町2番22号
◆高知県立大学 
 ◇本部・池キャンパス 
  〒781-8515 高知県高知市池2751番地1
 ◇永国寺キャンパス  
  〒780-8515 高知県高知市永国寺町2番22号
◆高知工科大学
 ◇本部・香美キャンパス 
  〒782-8502 高知県香美市土佐山田町宮ノ口185
 ◇永国寺キャンパス   
  〒780-8515 高知県高知市永国寺町2番22号
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)