株式会社ワークマンワークマン

株式会社ワークマン

Beisiaグループ/東証JASDAQ上場企業
  • 株式公開
業種 専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)
その他専門店・小売/アパレル・服飾・雑貨・皮革製品/コンサルタント・専門コンサルタント/ホームセンター
本社 東京、群馬

先輩社員にインタビュー

スーパーバイズ部埼玉地区第一スーパーバイザー
阿佐美 恵理(25歳)
【出身】駒澤大学  法学部 政治学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 フランチャイズ加盟店に、店舗経営の指導と支援を行っています。
埼玉県内で10店舗担当し、お店ごとの売上向上のための経営指導をしています。具体的には1日に3店舗ほど巡回し、各店舗の店長と話し合い、それぞれに適したお店づくりを提案しています。スーパーバイザーの業務の種類は就活の時に想像した以上に多岐に渡ります。巡回すること以外にも店舗の破損個所のメンテナンス手配や配布資料を作成したりと、本当に様々です。でもその分やってみたら面白いことが沢山あり、「仕事の奥深さ」を感じています。
また、店長が現場でどんな要望や悩みを持っているかを聞くことはとっても重要です。そして、聞きだした悩みを出来る限り一緒に解決し、要望に応えていく。こうして店長のモチベーションもアップし、お店の売上も上がっていく・・・。という流れを作るように意識しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
最新の陳列レイアウトになるように工夫を凝らす。
現在担当の店で最新のレイアウトになるよう変更の指導を各店舗で行っています。また、簡単な変更は私一人でもやりますが、店長に指導しながら一緒に変更したり、規模が大きい改装は地区の先輩達と協力し行いました。その結果、もっとも大きく売場を変えた店舗で昨年比113%の売上げでした。売り易くなり売上げも伸びたと店長に喜んでいただきました。現在は大きい改装を必要とする際は外部の業者へお願いしていますが、まだまだレイアウト変更を必要とする店舗は沢山あるので売上げが上がるように工夫しながら行っていきたいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 採用担当者の説明を受け、企業の雰囲気に惹かれました。
就職活動時は、業種や職種を絞り込まずに「さまざまな世界に目を向けよう」と思い、就職情報サイト・大学内でのガイダンスや合同企業説明会で必要な情報を集めました。そしてワークマンの会社セミナーに参加し、当時の採用担当者とのやり取りの中で企業の雰囲気に魅力を感じ、入社を決意しました。入社後もその時感じた雰囲気と、ギャップは感じませんでした(笑)。
 
これまでのキャリア 店舗研修(2年)→SV部(現職・2年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 経営者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が何を重要視しているのかを明確にして就職活動をしていけばいい結果になると思います。業界、職種、福利厚生、勤務地と自分が第一優先したいことは人によって違うと思うのでそこから自分にあう会社を見つけられると思います。体調管理に気をつけて頑張ってください。

株式会社ワークマンの先輩社員

販促用媒体の作成と手配で売上に繋げる。

営業企画部 販売促進グループ
牧野 純子
創価大学 文学部 人間学科

お客様に満足してもらえるようなお店作りを心掛けています。

直営店店長
神谷 百合子
法政大学 経営学部 市場経営学科

加盟店のサポート。商品情報の提供と売場の提案をしています。

スーパーバイズ部 茨城地区
深谷 碧美
明治学院大学 経済学部 国際経営学科

効果的な販促活動で現場をサポート

営業企画部 販売促進グループ
丸田 純平
駿河台大学 経済学部 経営情報学科

カジュアルウェア商品の仕入れ・企画を行っています。

商品部カジュアルウェアバイヤー
杉山 慎一郎
神奈川大学 理学部生物科学科

ワークマンのユニフォーム部門を担当!

商品部
島 健太郎
日本大学 経済学部経済学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる