株式会社あじかんアジカン

株式会社あじかん

食品メーカー
  • 株式公開
業種 食品
本社 広島

先輩社員にインタビュー

静岡工場 製造一課
森下 伸行(32歳)
【出身】東洋大学  生命科学部 生命科学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 生産の管理業務や現場の作業改善
玉子の品質に問題がないか管理を行う業務を行っています。例えば「焼成温度は一定か?」「決められた数量の製品が出来ているか?」など、製品づくりには確認項目がたくさん存在しています。出荷までには現場担当者、私や上長など何重ものチェック体制があり、万が一のミスを防ぐようにしています。他にも、現場の作業改善を行っており、他部署と連携を取り現場作業者の負荷を減らす活動も行っています。現場作業者に話を聞き、作業で辛い場面や危ないこと等が無いかを聞いて回ったりします。作業スタッフとコミュニケーションを取り改善案を考え実行。そのおかげで作業が楽になったという話を聞くと喜びを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
段ボール打刻ミス対策における帳表作成
私が包装班と梱包班の現場を管理するようになった時、お客様より段ボールに記載された印字と打刻された規格が違うと連絡を頂きました。業務の状況と帳表の確認を行った結果、間違った印字を行ってしまったこと、帳表が見づらく簡単に照らし合わせて確認を行うことが出来ない仕組みになっていたこと、この2点より打刻ミスが発生したと判断をしました。現場のリーダーと対策を行い、EXCELデータの数式等を組み半年かけて現在の帳表を作成しました。大変な面もありましたが自分で考え周りからも支援を頂き一つの物を完成させることが出来とても嬉しかったです。帳表を変更してから、打刻ミスのクレームは現在0件となっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き あじかん固有の人情溢れる風土
お客様に感動を与える仕事をしたいと考え食品業界志望。中でも「玉子焼」という高い専門性が気になり、あじかんにエントリーしました。会社説明会に移動途中、東京の地理になれておらず道に迷い、時間に間に合わない事態が発生してしまいました。人事担当者に連絡を取った所、「大丈夫ですよ。ゆっくり気を付けてお越し下さい。」という言葉を頂き、和やかな人事担当者の方だと好印象を受けました。会場についた時には先輩社員との懇親会が行われていましたが、慌てて来場した私に、人事担当者と先輩社員より優しい言葉をかけて頂き、あじかんの風土が好きになりました。勤続し10年経ちますが、あの時感じた感覚に間違いはなく、社員一人ひとりと協力しながら仕事を行っています。
 
これまでのキャリア 静岡工場製造一課(現職10年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

一生の人生を左右する選択となるので、たくさんの会社を受け焦らずどの会社が自分に合うかを見極めて慎重に進める事が大事だと思います。また、就職してから長期の休みが学生の時のように取れなくなります。就職活動を終え一段落ついた際は学生の内にしかできない事をやっておくことがいいと思います。

株式会社あじかんの先輩社員

業務用食品をスーパーや外食店などのお客様に提案営業する仕事

鹿児島営業所
尾崎 敬一
北九州市立大学 法学部 政策科学科

新工場で、製品の品質確認や工場内環境の維持管理に当っています

つくば工場 品質管理課
足立 遥香
香川大学 農学部 応用生物科学科

多彩なメニュー提案などを通じて信頼を築き、自社製品の販売につなげる営業

大阪南営業所
杉本 大樹
同志社大学 文学部 英文学科

既存のお客様との関係強化、新規のお客様への商品提案

大阪営業所
菅 善晴
立命館大学 経営学部 経営学科

決算書作成や金融機関手続など、経理関連のシステム構築

経理財務課
吉田 博之
中央大学 理工学部 経営システム工学科

スーパーマーケットのバイヤーへの「提案型」営業

大阪営業所
石本 晶也
愛媛大学大学院 連合農学研究科生物資源利用学専攻

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる