JAPAN TESTING LABORATORIES株式会社
ジャパンテスティングラボラトリーズ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

JAPAN TESTING LABORATORIES株式会社

あらゆるメーカーの研究開発/信頼性評価/実験/解析/検査/分析
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
その他製造
自動車/機械/化粧品/化学
本社
岐阜

先輩社員にインタビュー

信頼性評価センター 振動試験チーム
相武 広樹
【出身】大同大学  情報学部 情報デザイン学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 製品に振動を与えて性能を評価する仕事
私たちの生活している中で、ほとんどの製品は振動と密接に関わり合いがあります。例えば、自動車は走っている最中の振動やエンジンなどが動いている振動、ドアを閉めた時の(衝撃)振動。家電製品は運搬中の振動や落とした際の(衝撃)振動など。
私の仕事は、第三者機関として規格等に基づき、その製品に使われている部品が一生の内に与えられると想定される振動を与えて、壊れないか、正常に動くかなどを評価する仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
メーカーの開発に携われる楽しさとやりがいを感じる
振動試験は、他の業務と比べて、お客様と一緒に試験をする立ち合い試験が非常に多いです。弊社にご依頼してくださるお客様はまだ世の中に出ていない開発品や不具合品の調査など用途は様々ですが、お客様との関わりが多い分、一緒になって考えて、議論して、良い結果を得られた時はメーカーの開発に携われる楽しさを感じることができ、1つ1つの試験にやりがいをすごく感じられます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 文系理系問わず、専門外でも技術職に就ける
私が入社した理由は、文系理系問わず技術職に就くことができることと若手の社員が活躍できる環境がある点です。JTLは若い社員が多く、活気があり、スキルアップするチャンスが多くあります。私も3年目にして、神奈川の振動試験を任され、仕事のやり方や試験室のレイアウトを改善し、いかに楽しく・効率的に仕事ができるかを考え、奮闘しています。
 
これまでのキャリア 2015年にJTL(旧エイキット)に入社。1~2年目:名古屋事業所にて振動試験に従事。3~4年目現在:神奈川事業所にて振動試験を盛り上げるべく、若手らで毎日奮闘中です!

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

実際に会社見学をして、現場の雰囲気を確かめてみて下さい。社員の表情だったり、整理整頓ができているかだったり、見る視点は人それぞれあるかと思いますが、実際に見ることでその会社で働くイメージや良し悪しの判断材料にもなると思います。

JAPAN TESTING LABORATORIES株式会社の先輩社員

製品開発段階のトラブルシューティング

エレクトロニクス解析センター 解析チーム
矢野 兼人

新たな可能性を生み出す仕事

経営企画室 事業推進部
野村 有花

より多くのお客様にJTLの魅力を伝える仕事

営業部
佐藤 夢

製品の『機械的性質』を評価する仕事

機械特性評価センター 物性評価チーム
齋木 貴洋

掲載開始:2020/03/01

JAPAN TESTING LABORATORIES株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

JAPAN TESTING LABORATORIES株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)