株式会社テレビ宮崎
テレビミヤザキ
2021
業種
放送
本社
宮崎

私たちはこんな事業をしています

県民のライフラインである電波・放送に携わる放送事業です。
地域に密着した報道・制作番組や音楽・スポーツイベントを通して、最新の情報と娯楽を提供しています。
宮崎のローカル放送局として、地域の経済・文化・芸術の向上に貢献できるよう様々な活動に積極的に取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

「県民のライフライン」

私たちはCSR(社会的責任)を全うする事を基本理念としています。テレビ宮崎CSR経営方針に基づき、放送事業者として高い良識を持ち、法令等を誠実に遵守して業務を行っています。開局当初より、地域に密着した報道・制作番組を作り、数々の賞を受賞して全国でも高い評価を頂いています。年間視聴率は2002年から17年連続で3冠を達成しています。今後も県民のライフラインとしての使命を果たすのは勿論のこと、スポーツ・文化イベントを通して宮崎に貢献できるよう様々な活動に積極的に取り組んでいます。

仕事内容

「様々な活躍の舞台」

テレビ局の仕事と聞くと、報道記者、番組ディレクター、アナウンサー、カメラマンを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。実際には、営業、イベント運営、番組編成、放送運行、技術、システム関係、総務、経理、秘書など様々な職種があり、お互いに密接に関連しています。また、テレビ宮崎は日本で唯一の3局クロスネットです。複雑な番組編成に対応するため、社内のコミュニケーションが鍵となります。テレビ宮崎は2020年に開局50周年を迎えます。コミュニケーション力を備え、柔軟な発想ができる若いパワーを求めています。活躍の場が皆さんを待っています!

社風・風土

「県民に愛されるテレビ局に」

宮崎県の魅力をもっと発信していくことが我々の責任だと考えています。宮崎県内にはまだ知られていないポテンシャルの高い観光資源や地元宮崎の良さがあります。そういうところを見つけ出し掘り下げ情報発信してくことで地域に貢献しています。また有事の際はライフラインとして県民のみなさまを守ることが重大な責務です。UMK社員一丸となって「宮崎に貢献できることは何か?」を考えています。UMKの社員一人一人が誇りと自覚を持って、これからの宮崎県を発信し続けていきます。

会社データ

事業内容 テレビジョンによる基幹放送事業
設立 1969年5月20日
開局 1970年4月1日
資本金 3億3,000万円
従業員数 166人(2018年10月現在)
売上高 75億1,106万7,000円(2018年3月)
代表者 寺村明之
事業所 本社/宮崎市
支社/東京、大阪、福岡、都城、延岡
関連会社 (株)ユーエムケイエージェンシー、テレビ宮崎商事(株)、宮崎電子機器(株)、(株)システム開発、(株)テレビ宮崎開発、テレビ宮崎ゴルフ(株)
友好局 韓国・大田放送(1996年4月調印)
中国・大連電視台(1999年4月調印)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)