社会福祉法人光道園コウドウエン
業種 福祉・介護
教育関連
本社 福井

先輩社員にインタビュー

ライフトレーニングセンター
井上紗友里(25歳)
【出身】福井県立大学  看護福祉学部 社会福祉学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 職種を越えて支援する!
私は現在、光道園で食事、更衣、排泄、入浴等の日常的な生活支援をメインに取り組んでいます。目が見えない利用者の方がほとんどなので、毎朝の連絡会を通してその日の予定や新聞の読み合わせも行っています。また、理学療法士と連携して利用者の方の姿勢の改善や筋力回復・維持のための運動やリハビリも行っています。理学療法士の訪問は週一回なので、理学療法士の不在時も職員が日常的な生活の中でリハビリを取り入れて行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
気持ちに応えられた後のありがとう!
利用者の方の中には、自分の思いを言葉で表すことが難しい方も多くいらっしゃいます。例えば、着たい服が違うために何度も衣類を脱ぐ方がいらっしゃって、その利用者の方の気持ちや意思が分からなかったり応えられなかったりしたときは、申し訳なさと辛さがありました。しかし、職員内で情報を交換しながら利用者の方の特徴やタイミング等をつかんでいくことで、少しずつその方の気持ちに応えることができました。その利用者の方の笑顔や「ありがとう」とお礼を言われる時が一番嬉しいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 楽しみながらキャリアを身につけられる!
私はもともと障害分野での就職を希望していました。しかし、今後働く中で、他の職種や分野の仕事に就きたいと思うかもしれない中で、光道園は高齢者施設、デイサービス、相談職など幅広い職種・分野の異動が可能です。自分で異動の希望を出すことができることも今後のキャリアを考えると魅力でした。また、実習で参加したクラブ活動で利用者の方が生き生きしているところも見られたし、ボランティアで参加したお祭りで利用者の方と一緒に楽しめたことも魅力的でした。
 
これまでのキャリア 光道園の中でも比較的重度な利用者の方がいらっしゃる施設に配属され、現在4年目です。今は生活の中でも、主に理学療法士と一緒に利用者の方一人ひとりに対応したリハビリを考えていく事を担当しています。

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

最初のうちは覚えることだけでがむしゃらに仕事をする期間でいいと思います。入社して一定期間がたってくると、仕事のオンとオフのバランスが重要になってくると私は考えています。入社後に自分の理想のプライベートの時間が確保できるかなどの観点も大事だと思います。

社会福祉法人光道園の先輩社員

一緒に楽しめる仕事です!

ライフトレーニングセンター
小島 有加
奥越明成高等学校 生活福祉課

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる