社会福祉法人光道園
コウドウエン
2021
業種
福祉・介護
教育関連
本社
福井

私たちはこんな事業をしています

私たちは、福井県で障がい者4施設・高齢者3施設、および通所介護施設、在宅介護施設を運営している社会福祉法人です。2019年4月からはこども支援センターえがおをオープンし、障害のある方、介護の必要な方なら、どの世代の方もサポートできる施設となりました。“光道園らしさ”を基本に一人ひとりの笑顔のために丁寧な支援を提供します。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「高い専門性」と「深い地域性」を目指し、若手人財を育成します

私たち光道園の最大の財産は、現在約430名いる職員一人ひとりの“人財”です。大規模社会福祉法人として若い世代が多数活躍しており、ただ単に働くだけでなく、プロの「福祉人」として成長していくことのできる環境作りや支援を推進しています。就業時間内での職場内研修から、外部への研修など、職員の希望を聞きながら、なりたい自分になるためのステップアップを手助けします。また、夏祭りや手話・ボランティア講座など地域の方や子どもたちとの交流を積極的に行っています。「高い専門性」と「深い地域性」をモットーに、福祉の専門機関として、地域に愛される事業所を目指していきます。

仕事内容

光道園らしさにこだわった多様なサービス提供

2019年4月には、こども支援センターえがおもオープンし、未就学のお子様から高齢の方まで幅広くサービスを提供できるようになりました。私たち1人ひとりが違うように、利用者の方1人ひとりの気持ちや感じ方も違うはず・・・それを大事に考えていく“光道園らしさ”を基本とした事業やサービス展開を心がけています。生活の介護・支援はもちろんですが、それ以外にも大事にしたい笑顔の瞬間のために、私たちは利用者の方と一緒に毎日を積み重ねていきます、。また、児童部門・障害部門・老人部門など様々なサービスがあることで、仕事を辞めずして自分に合う施設を見つけることができます。

事業優位性

福利厚生も充実!利用者さまのために頑張る職員のために・・・

利用者の方とかかわる時はベストの状態でいたい!そのため職員がワーク・ライフバランスのとれた生活ができるよう、産休・育休・病休はもちろん、お子さんの健診や急な病気、家族の介護が必要になったときの看護・介護休暇、年に一度の5日連続のリフレッシュ休暇など、自分の生活を整えて仕事に就くことができます。また職員旅行や各課対抗のボーリング大会など職員間の交流の場もたくさんあります。他にもキャリアアップのための資格取得について、介護福祉士取得に向けては助成金最大5万円、資格が取れた時には奨励金2万円が支給され、光道園が資金面でも支援します。様々な面から職員の皆さんが笑顔で仕事ができるようバックアップします!

会社データ

事業内容 ●第一種社会福祉事業(障害者支援施設・養護老人ホーム・特別養護老人ホームの運営)
●第二種社会福祉事業(短期入所事業・居宅介護等事業・障害児通所事業・相談支援事業・障害福祉サービス事業などの運営)
●公益事業
設立 昭和32年10月
資本金 社会福祉法人のため、なし
従業員数 429名(鯖江事業所133名、朝日事業所296名 2019年4月時点)
売上高 28億円(平成30年度)
代表者 理事長 藤本武司
事業所 【法人本部・鯖江事業所】
福井県鯖江市和田町9-1-1

【朝日事業所】
福井県丹生郡越前町朝日22-7-1

【朝日1丁目事業所】
福井県丹生郡越前町朝日1丁目504.505
201.218
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)