エイチ・エス損害保険株式会社
エイチ・エスソンガイホケン
2021
業種
損害保険
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

当社は2007年、損害保険会社として誕生致しました。

海外旅行保険をはじめとした全旅行保険商品を取り扱い、日本発海外旅行保険のスタンダードを目指して事業展開しております。
2016年からは子会社を通じて海外サポート業務及び事故受付業務の提供を開始、保険事故の対応を万全に整えました。

また、損保業界初となる通貨盗難補償も装備するなど、商品の充実化に取り組み続けております。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「人々をリスクから解放して幸せにする」

当社は、リスクの補償といった従来の保険の枠を超えて、「人々をリスクから解放して幸せにする」という使命を掲げ、この理念に基づいた行動を通じて、安心で豊かな社会の発展に貢献し続け、世界の人から選ばれる会社を目指しています。この理念の実現に向けて、同じ志を共有し、イノベーションに挑戦したい方のご応募をお待ちしています。

事業優位性

旅行会社を親会社に持つ専門性の高い保険会社としての存在感

当社は旅行会社エイチ・アイ・エスを親会社に持ち、海外旅行保険、国内旅行保険を基軸とした保険商品を取り扱っています。国内有数の旅行会社の傘下にある保険会社として、旅行業に精通し、海外旅行保険業界NO.1を目指せる存在感を誇っております。取扱い商品を特化していることから、高い専門性とスピードを兼ね備えた、高品質な保険商品の開発及び販売が実現しています。さらに、新しい分野への挑戦も怠らず、チャレンジし続けている点も大きな強みです。

社風・風土

強い向上心を持って「ブレークスルー」し続ける企業風土です

当社では「ブレークスルー」を合言葉に、常に向上、進歩し続けることができるような企業風土です。保険業界においては時代にマッチした変革も必要。現状に満足せず、新しいチャレンジをし続けることができる人財を求め、新しい取り組みをバックアップできる体制となっています。ネット販売が当たり前になるなど、現在の保険商品は販売手法もマーケティングも新しい手法が必須。強い向上心を持って、新しい取り組みにどんどんチャレンジしたい方にとって、チャンスが多い職場環境といえるでしょう。

会社データ

事業内容 ◆海外旅行保険業務
◆国内旅行保険業務
設立 2005年5月
資本金 16億1200万円
従業員数 83名(2018年9月30日現在)
売上高 46億5,000万円(2018年3月実績)

代表者 代表取締役社長 楠原 成基
事業所 【本社】
東京都港区東新橋2丁目3番3号 ルオーゴ汐留8階
沿革 2005年5月 エイチ・エス損保プランニング株式会社設立(資本金20,000,000円)
2005年12月 資本の額を1,000,000,000円に増額
2007年9月 社名を「エイチ・エス損害保険株式会社」に変更
2007年9月 資本の額を1,612,000,000円に増額
2007年10月 損害保険業の免許を取得
2007年11月 海外旅行傷害保険販売開始
2008年4月 海外旅行保険のインターネット通販を開始
2010年7月 国内旅行総合保険販売開始
2010年10月 国内航空傷害保険販売開始
2011年4月 家財総合保険販売開始
2011年6月 旅行目的地通知型ネット専用海外旅行保険販売開始
2015年7月 普通傷害保険・家族傷害保険販売開始
2015年9月 当社子会社「エイチ・エスサポートセンター株式会社」設立
2016年4月 エイチ・エスサポートセンター株式会社を通じて海外サポート業務及び事故受付業務の提供を開始
2018年2月 本社を東京都港区東新橋2丁目3番3号(現本社)に移転
ホームページ https://www.hs-sonpo.co.jp
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)