東京海上日動システムズ株式会社
トウキョウカイジョウニチドウシステムズ
2021

東京海上日動システムズ株式会社

【IT/保険システム/情報処理/ソフトウェア/通信】
業種
情報処理
ソフトウェア/通信
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちは東京海上日動火災保険をはじめとする東京海上グループのビジネス戦略において、システムの企画・提案・設計・開発・保守・運用まで、一貫したITソリューションを提供しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

世界トップクラスの保険グループのIT戦略を担います。

私たちは、東京海上グループのIT戦略を担う中核企業であり、保険ビジネスの中枢を支えるシステムを数多く開発しています。例えば、全国の保険販売代理店さんにご利用いただいている「代理店オンラインシステム」や、タブレット端末を活用した「保険販売システム」、お客様が万一の事故にあわれた際に高品質な損害サービスをご提供するための「損害サービスシステム」などです。東京海上グループのビジネスモデルを創造していくスケール感は、当社ならではの魅力です。

仕事内容

お客様のビジネスに踏み込み、真のニーズに応えます。

私たちの仕事は、お客様からの依頼にただ応じるだけではなく、お客様のビジネスに一歩踏み込んで、真のニーズに応えていくことです。システムだけでなくビジネスも熟知したプロフェッショナルとして業務プロセス設計といった開発の超上流工程から参画していきます。お客様の抱える課題を把握するために、現場を知ることを推進し、常にお客様の立場で考えたソリューションの提案に努めています。また、安定したITサービスをご提供するため、いち早く国際標準を適用したITサービスマネジメントを実施しています。

社風・風土

チームでバリューパートナーを目指しています。

当社の企業コンセプトは、「技術に心を乗せて世界中にお届けします~お客様にありがとう(Thank You)と言われるために~」です。技術に乗せる「心」とは、東京海上グループのビジネスに価値を創造する"バリューパートナー"になることを目指す私たちの熱い想いです。ITエンジニアの仕事はパソコンに向かってひたすらプログラミングをするだけではありません。社内では、活発に意見を出し合い、よりよいソリューションを提供するために日々、取り組んでいます。オープンで自由闊達な社風の中、社員がお互いの個性を尊重しながら、最高のチームワークで一体感を持って仕事をしています。

会社データ

事業内容 東京海上日動火災保険、東京海上日動あんしん生命保険等、東京海上グループの情報システムの企画・提案・設計・開発・保守・運用
設立 1983年9月
資本金 5,000万円
従業員数 1,355名(男性932名、女性423名) (2018年4月1日現在)
売上高 181億3,500万円(2018年3月期)
代表者 代表取締役社長 久井 敏次
事業所 東京都多摩市(本社)
大阪府大阪市
平均年齢 39歳
大株主 東京海上日動火災保険株式会社
経営理念 ■ITを活かしてお客様のビジネスを形にし、お客様のビジネスに
 価値を創造する「バリューパートナー」になります。
■東京海上日動システムズの最大の経営資源は人材であり、ITを
 使って価値を創造できるプロフェッショナルな人材を育成します。
■人との関わりを大切にし、「思いやり」と「謙虚さ」を持つとともに、
 「自信」と「誇り」を持って働ける創造的な企業文化を築きます。
企業コンセプト 技術に心を乗せて世界中にお届けします
~お客様にありがとう(Thank You)と言われるために~
主取引銀行 三菱UFJ銀行
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)