株式会社トランスコンテナ
トランスコンテナ
2021

株式会社トランスコンテナ

日本郵船グループ
業種
海運
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

当社は1973年創立以来、全世界に海上輸送サービスを展開しています。
欧州・北米・アジアは勿論のこと、オセアニア・中南米・アフリカ・ロシア迄幅広く展開しており、日本発着の輸出入のみならず三国間サービス(日本以外の第三国同士の輸送)など、主要航路以外の地域・港にも輸出入可能な体制を整えています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

人々の暮らしを支える海運による国際輸送サービスを提供

海上輸送サービスのネットワークを全世界に広げている当社。欧州・北米・アジア各国はもちろんのこと、オセアニアや中南米・アフリカ、そしてロシアまで広がるネットワークはトップクラスの輸送網と言ってもよいでしょう。当社の業務は貨物を運ぶだけではありません。貨物引取りのトラック業者の手配、船会社手配、通関手続きなど、煩雑な業務をすべて当社で行うことにより、お客様の手間を軽減し、かつ低コストで輸送することが可能です。また、三国間貿易のサービスにも対応。日本企業のグローバル化に伴って増加する三国間貿易も、当社のグローバルなネットワーク力でお客様のニーズにしっかりと応えていきます。

企業理念

社会貢献活動にも積極的に参加し世界各地の子どもたちを支援する

2011年3月11日に発生した東日本大震災。当社はその復興を支援するため「東日本大震災子ども支援募金」へ参加し、毎年寄付を行っています。1日でも早い被災地の教育復興を願い、少しでも貢献したいという想いの表れです。また、世界の飢餓対策支援活動として取り組む「救缶鳥プロジェクト」にも参加。2013年に発生したフィリピン台風による被災地には、救缶鳥(パンの缶詰)を援助物資として送り、また2015年にはアフリカ東海岸のインド洋上のザンジバル支援も行っています。他にも、プロ野球の埼玉西武ライオンズが行う「フィリピンの子どもたちへ野球用具を寄付しよう!」プロジェクトにおいてフィリピンまでの輸送をお手伝いしました。

社風・風土

大会優勝経験もあるボート部をはじめ数多くのサークルが活動中

当社ではほぼすべての社員が何かしらの社内サークルに加入し活動を行っています。中でもボート競技は海運業を営んでいる当社の得意とする分野であり、日本郵船主催『NYKグループ水上運動会』では毎年好成績を収めています。幅広い年代からの参加が可能であり、普段業務上では接点のない他部署の社員と交流を深めることができるなど、団体競技ならでは魅力に溢れています。他にも、天然芝球場を本拠地とした野球部、素人中心にもかかわらず表彰経験のあるバレーボール部、ゆる~い集まりがモットーの釣り部、山頂で食べるお昼ごはんを楽しみにしている登山部、新入社員が気軽に楽しめるラーメン部など、多くのサークルが活動しています。

会社データ

事業内容 国際複合一貫輸送サービス事業
国際海上貨物混載事業
設立 1973年3月1日(昭和48年3月1日)
資本金 1億円
従業員数 147名 (2018年4月1日現在)
売上高 61.7億円(2017年度実績)
代表者 代表取締役社長 蓑田 誠
国内事業所 本社/東京都品川区東品川4-10-27 住友不動産品川ビル14階
横浜事務所/神奈川県横浜市中区南仲通2-15 丸全昭和運輸(株)3階
名古屋支店/愛知県名古屋市中区新栄町2-3 YWCAビル 4階
大阪支店/大阪府大阪市中央区南本町4-5-20 住宅金融支援機構 矢野ビル14階
神戸B/L・D/O発行代理店/神戸市中央区海岸通1-1-1 神戸郵船ビル(株)ユニエツクス関西支店
海外事業所 海外支店/シンガポール、ドイツ
海外現地法人/アメリカ(シカゴ、ロサンゼルス、ニューヨーク、アトランタ)、フィリピン、タイ
駐在員事務所/ベトナム(ハノイ、ホーチミン)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)